スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    長いこと使っていて気に入っているモノ

    ツイッターのフォロワーの方よりリクエストを頂いたので、長年使っていて気に入ってるものを以下まとめました。

    APPLE MacBook Air
    Speck MacBook Air 11 SeeThru Clear SPK-A2715

    11インチを使って6年になりますが、そろそろ買い換えようかと思いつつ、問題がないのでそのままです。起動は早いし、軽いし、もうウインドウズには戻れません。主に出先やリビングでの作業に使います。カバーはspeckの透明のです。ハードケースなので好みが別れますが私は気に入っております。欧州でも人気です。

    APPLE iMac 27
    Transcend ノートPC用メモリ

    デスクトップはIMac 27 inch 2011です。デュアルモニタ的に使っていますが、さらに使っていないテレビをモニタとしてつなげてトリプルモニタみたいな感じで使っています。ネットで動画を見ながらブラウザを開き執筆したりプレゼンを作ったりという感じです。27インチに慣れてしまうと21インチには戻れません。元々4GBでしたが自分増設して20GBにしました。メモリ増設は5分ほどで終わります。(家人はやり方を知らないのでこういう作業は全部自分でやります)

    Binatone The Brick GSM Sim-Free Mobile Phone



    店屋で見つけて即買いしました。イギリス製造のSIMフリー携帯です。ラジオも聞けるし、アナログなゲームもついてるし、BluetoothでIPhoneとつなげます。もちろんちゃんと通話できる!充電も早いしiPhoneより気に入ってるかも。。。何より良いのは外で使うとぎょっとする人が多いことです。

    Moto E 4G

    サブ機として買いましたが、値段の割には快適でメインにしてしまおうかと思っているほどです。日本語化も簡単でメニューから選ぶだけです。カメラの質はいまいちですが安いから仕方ないですね。イギリスで買うと1万2千円ぐらいです。携帯も消耗品ですから、なくしたり壊れてたりしてもダメージが少ない激安機種を使い倒していくのもありですね。多分その方が携帯保険代より安い。もちろんキャリア契約なしでSIMフリーが基本です。

    ZVE iphone se ケース、 iphone5s/se/5c用ケース

    これは今年買った中で一番良かったもの。他の防水ケースより激安ですが、水が引っかかったり、洗面器に落としても平気です。ただ海やプールに沈めてテストしてませんので、長時間水につけたらどうなるかわかりませんが。。。難点はヘッドフォン指すには専用のアダプタが必要なこと。

    Threeデータ通信プリペイドSIM

    SIMは3のが気に入っています。月3,000円ちょっとでデータ無制限、通話もテキストも大量についてきますが、キャリアの中ではここが一番安い。プリペイドですからもちろん契約いりません。しかもローミングフリーで使える国が結構ありますから、イギリス外でも国内と同値段です。

    バーツビーズ(Burt's Bees) ビーズワックス リップバーム

    これはアメリカで発見して使い始めて10年以上。蜜蝋で作ったリップクリームですが、天然素材なので唇の荒れがすぐに直って重宝。夜は厚めに塗って就寝。ほんの少しスースーしますが、味もなくベタベタもしなくてナイス。いつも持ち歩いてます。しかも割と安い

    バーツビーズ(Burt's Bees) ポメグラネイト リップバーム

    ティンテッド リップバーム Hibiscus ハイビスカス

    これは上記の色付きですが出産後に口紅が苦手になり(塗ると唇の皮が剥ける。なぜ?!)これにしてます。匂いも味もないですが、ちょうどよい感じに色がつきます。数種類あるんですけど、東洋人の肌色にはポメグラネイト(ザクロ)かハイビスカスが合う感じです。並行輸入品だと400−800円ぐらいなので激安。

    バーツビーズ(Burt's Bees)  レモンバターキューティクルクリーム

    甘皮ケア用の硬めのクリームなんですけど、爪にも手にも塗ってます。ささくれが一発で治りますね(私の場合)香りが良いのでよる寝る前に鼻の下に塗ることも。硬さも大きさもメンタムみたいな感じで、小さいので持ち運び便利です。デザインが良いのでお土産に上げても喜ばれます。

    ヴェレダ カレンドラベビーウォッシュ&シャンプー (全身用洗浄料)

    赤子用に買ったのですが、あまりにも良いので自分でも使ってます。新生児にも平気なので肌が弱い大人にもいいですよ。赤子を洗うときに自分も体も頭も一緒に洗ってしまいますが、お肌がつっぱらない上に髪の毛もしっとり。しかも目に染みません。あまりにも良いので最近は家人も使ってますが、この前は義両親がコソーリ使っているのに気が付きました。。。(高いからおやめ!!)

    ヴェレダ カレンドラベビーフェイシャルクリーム 50ml
    ヴェレダ カレンドラベビーオイル 200ml


    上記のシャンプーが良かったので赤子用に買いましたが、やはり良いので大人用にも活用。フェイシャルクリームは若干固めですが香りが良い!ベビーオイルはオレンジ色(カランドラの色)ですがノビが良いので気になりません。ベタベタもしないのでその辺のマッサージオイルより全然いいです。

    ヴェレダ オーガニック ヘアトニック 100ml
    ヴェレダ オーガニック ヘアオイル 50ml


    出産後抜け毛があまりにも酷いので(白髪まで出てきたよ!)頭皮を健康にするために使ってみたらなかなか良かったです。トニックを抜けて一生懸命もんでいます。オイルは髪の毛洗う前に付けてタオルを巻いておいたほうがいいらしいですが、私はリンス代わりに使っております。香りが良いです。

    ヴェレダ  スキンフード30ml

    イギリスで激安だったので(一本150円ぐらいだった。在庫処分??)買ってみましたが、思いの外良かったのでリピート買い。ガビガビのかかとと肘にはコレです。手先もガビガビですが(仕事のやり過ぎ)コレつけると一晩で治ります。

    ヴェレダ クレンジングローション 100mL


    朝はダウの石鹸で顔を洗ったあとこれをコットンに付けて顔にパタパタ。香りが良いので気分爽快。

    Environ Intensive Retinol 1 by Environ
    Environ Advanced Vitamin Skin Therapy AVST 2 50ml
    ENVIRON AVST Moisturising Toner (200ml)

    Environは南アフリカの会社ですが、ロンドンの美容皮膚科でも取り扱っているところが結構あります。以前ニキビとケロイドの治療で通っていた日本の美容皮膚科で勧められ使い始めて15年ぐらいになります。顔のそばかすはアルファトナー、腕の鮫肌はダーマラックローションでだいぶ良くなりました。最近は夜はAVST 2シリーズを使ってます。日本のAmazonでは取り扱ってないんですけど、 Intensive Retinol 1 はあるみたいですね。(ただし日本でも美容皮膚科に行くと直接売ってくれます)高いですが量は少々で良いので、安い化粧品を買いよりお得です。

    ヘリオケア サンスクリーン SPF50 XFジェル Heliocare

    日焼け止めはこれです。出産後にシミ・ソバカスがひどくなり色々調べたところ、ロンドンの美容皮膚科でも勧めているところが多いので買いました。スペイン産なので相当日差しが強いところでもOK。塗っても白くならない&ベタベタしないのが良いです。欧州はギリシャ、イタリア、スペイン南部は日本よりも遥かに日差しが強いので、夏にちょっと外にいると真っ黒に焼けてしまうので。。。(前に大失敗)

    歯科医院向歯ブラシ FP28-M

    歯ブラシはコレです。前は歯医者で買ってましたがネットでまとめ買いです。一本60円なのでちょっと古くなったらバンバン捨てます。ヘッドが小さく磨きやすい上に若干固めで良いです。

    歯科用 LA-001 【Lapis ワンタフトブラシ パール 】

    これも歯医者で見かけて使い始めましたが、Amazonで買うと一本170円ちょっとと安いので一回に20本ぐらいまとめ買い。元々は矯正している人用らしいのですが、上記の歯ブラシで磨いてからこれで隙間や奥歯の奥の方(前に虫歯になった部分。。。)を磨くとスッキリ。イギリスでも売ってて一本500円ぐらいします。

    コンクール ジェルコートF 90g

    歯医者で見かけて使ってみたら大当たりだったのでまとめ買いしてます。ちょっと高めですが一本で三ヶ月ぐらい持つので市販の歯磨き粉よりお得ですし、歯肉炎と無縁になります。はやり歯医者で売っているものは良いものが多い。。。

    コンクールF

    上記と同じ会社の商品です。市販のマウスウオッシュはウースーするので苦手なのですが、これはスースーしすぎないのに口の中がスッキリするので良いです。歯肉炎になりやすい人におすすめ。

    ペラックT錠 36錠

    扁桃炎になりやすいので常備してるお薬。もう10年近く使ってます。

    せんねん灸 オフレギュラーきゅう 伊吹

    せんねん灸はうちのお婆さんが使っていたのですが、子供の頃から使ってかれこれ30年以上使っているような。。。(鼻が詰まるとお灸)ただうちでは家人が嫌がるのでこっそりと。。。

    白元アース レンジでゆたぽん(Lサイズ)

    レンジでチンする湯たんぽはほんとに楽です。10月ぐらいから手放せません。昔は電気のアンカを使ってましたが、電子レンジのはじんわり温まるので接骨院のホットパックのようです。私はホカロンの限定版(コアラのマーチのカバー)を使っていますが次回はコレを買う予定です。

    テンピュール トランジットピロー

    旅行用に買ったのですが、結局家で使ってしまっています。昼寝とかソファで寛ぐときにも良いです。ちょっと固めですが体温でだんだん柔らかくなります。

    TEMPUR(テンピュール) シートクッション

    仕事用の椅子にはコレを敷いています。腰痛&お尻の問題のためこれがないと死にます。高いですが、値段だけのことがあります。5年ぐらい使っていますが全然へたれませんので、やすいのを買い換えるより良いでしょう。

    パナソニック エアーマッサージャー レッグリフレ

    ヨドバシカメラで試して気に入ってしまい即買いました。わたしが持ってるのはシルバーです(多分前のバージョン)仕事中はこれをやりながらマックに向かいます。ただ揉む力が強いので最初は弱めにした方がいいかもです。

    オムロン ネックマッサージャ ブラウン

    これも同じ日に試して即買いました。値段の割にはもみ力が強くてよろしいですが、普通に当てるとクビの方に当たるので、肩の急所に当てるにはちょっと下方向加減にするのがコツです。また手をかける輪っかがありますが、これを下の方にキューッと引っ張りながら使うと効果が高まり良いです。

    スライヴ フットマッサージャー ローラーモミ MD 2900S


    よく考えたらこれは12年も使っています。毎日毎日使ってるのに壊れません。海外では変圧器をカマして使っています。ローラーがグルングルン回転しますので、足の土踏まずや踵をグリグリとあてると、ちょうどよい感じでほぐされます。かなり強烈ですので、足もみなどに相当通っている方におすすめです。ただ今はこのモデルはないようです。

    クナイプ バスソルト

    クナイプはコレがいちばん好きです。体が温まります。ドイツに行くと色々な商品があるので買いだめします。

    北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 10ml スプレー


    北海道物産展で見かけて買って以来気に入ってしまってリピート買いしてます。安いものに比べ香りがスッキリしており、心なしかハッカ油が濃い気がします。スプレー式なので便利です。我が家では部屋の匂い消し、蜘蛛やネズミよけに脱脂綿にシュッとやって部屋の隅におく、掃除のときに布巾に一吹き、掃除機の空気が出るところに一吹き、マスクやハンカチに一吹き、タオルに一吹きという風に使っています。








    スポンサーサイト

    【カドカワKindle本】オススメまとめました!

    通勤途中の読書のおすすめをまとめました。



    ノーベル賞を受賞した大隅教授が幼少時にお兄様より贈呈されたという本。ロンドンで行われたファラデー先生の子供向けの講演をまとめた物ですが、科学的現象を説明して行く方法がプレゼンのノウハウとして役に立ちます。



    こちらも大隅教授が幼少時にお読みになり科学の道を目指すことになったきっかけ。文系が読んで面白いです。科学とは神の決めた法則への挑戦ですね。



    宇宙系の本もバンバンポチってしまいました。文庫版だと読みやすくてありがたい。



    生命とは何かについてです。物理現象だけでは説明がつかないことで命は成り立っています。知的興奮を体験できる本です。



    生物学的視点で人生を語っておられるのが面白いですね。命は有限なのです。



    キャラクターの絵柄(特に男性描写)が素晴らしいですが、人間味たっぷりの切ないストーリーが泣かせます。ここ数年の間で読んだ漫画のうち最高の作品です。



    これは出来が素晴らしい。ガンダム世代なら読むべきです。



    私は映画より原作のほうが好きです。西洋絵画を学ばれたヤマザキ先生の絵が大好きです。



    一冊232円なのでまとめ買いでもお得です。森先生の作品は「エマ」も「シャーリー」も人物描写が丁寧ですがこの作品も同じです。細部まで書き込まれた中央アジアの風景や衣装も楽しいですよ。(私は中央アジア行ったので嬉しい)



    日本研究の古典として有名な19世紀英国人旅行家イザベラ・バードの「日本紀行」のコミカライズ版です。去年買った中で良かった漫画の一冊。原作も面白いですが、コミカライズ版は時代考証がしっかりしており、絵も丁寧で素晴らしい。車屋さんの色気がうまく描かれていたりと、嬉しいポイント満載。原作(講談社刊ですが)も一緒に読むことをおすすめ。私は紙で持っており何回も読んでいます。宮本先生の解説も必須です。



    15冊が一冊にまとまったすごい本です。ネットの総覧ですね!電子本はこういう編集ができるのが良いです。資料用に買うかどうかちょっと迷い中。



    イグノーベル賞が好きな方は買いです!文系の怪しい研究が大量にあるのが乙です。こういうのを待っていました。。。新規性、画期性を追い求めるがあまり、一般人からすると「はあ??」な内容が多くなるのが文系アカデミック論文の宿命ですね。



    昔の日本の儚い美しさが語られています。いつの間に日本は看板やネオンだらけになってしまったのでしょう。



    Kindle版が出てすぐにポチりましたが、戦中戦後の日本に関する研究所として一流の本です。戦後たった3年で書かれています。こういう本が電子版で手に入るとはすごい時代になったものですね。



    ツイートも楽しい安冨歩先生の本ですが、なぜ日本が満州侵略へ走ってしまったのかが緻密な筆で描かれています。今の日本にとっても重要な指摘が多く、ぜひ読んでいただきたい一冊です。



    新しい訳ですが、リズミカルです。「はあ?」というナンセンスさを楽しみましょう。



    オーウェルを読んだことがない方案外多いのでは。元諜報の仕事をしていた人だけあり、風刺の体裁で恐ろしいことをサラリと書いてあります。スターリン体制の批判ですが現代社会にも通じる内容です。開高健さんの文章も嬉しい。



    ソビエト学校の中もユニークなのですが(資本主義国とは考え方が違う、やたらちおおらか、日本とベクトルが違う)、多様な同級生のおませな感じが楽しいです。



    以前定価の時に発見して速攻でポチりました(まだ実践してないのが問題!)太るのはホルモンとか遺伝とかそういう理由ではなく、動かない生活習慣、食べ過ぎる習慣という、ごくごく単純なことだというのがよくわかります!私もこれならできるわと勇気が湧く上に、ユルク楽しめる楽しい一冊です。お部屋掃除本もダイエット本の続編のような感じで楽しいですが、ぽんさんの片つけの工夫が参考になりますよ。(難しくないので)これも定価でポチりました。



    映画をまだ見ていないのですが、予告編の映像が素晴らしかったので楽しみです。小説版は新海監督みずから執筆されたそうですが、見る前に読むか、みてから読むか迷い中です。。。



    マインクラフトはたったひとりの人が作っちゃったんですね。英語圏だと子供にも大人気なのですが、一人でここまでできるようになったという技術の進歩はすごいですね。目的がお金ではなく情熱であったという点が重要です。ユーザーは作る人の意図がわかります。


    Kindle版だと単行本の80%オフという激安価格ですが、素晴らしい本です。何度かご紹介していますが、マーケティングにしろ人事にしろ、ビジネスを支配するのはアルゴリズムになっていく、ということです。サイトに表示される商品、次のシーズンに流行る色等。どのような分野にどんなシステムが入り込んでおり、意思決定にどんな大きな影響を及ぼしているのか。IT業界以外の方こそ読むべきです。



    音楽家や画家の人というのは、普段ビジネスやってる人とは全然違う感覚で考えているので、はっとする言葉に溢れていますね。発想の仕方が全然違う。この本もなかなか示唆になる事が多かったです。



    何回かご紹介していますが、ネットを使う人ならアカマイが何をやっている会社か知っておくべきでしょう。IT業界の人は割と知ってますね。


    こちらは何回かご紹介していますがAIに関する本の中でおすすめのものです。現在のAI技術や課題を網羅していますが、初心者にもとっつきやすいです。(他の本は専門的になりすぎかも)



    自己啓発書の走りとして有名な同書。現在の自己啓発本の多くがこの本のパクリです(笑)案外読んだことない方の方が多いのでは?カーネギー自信も色々なことに悩んでいたので生まれたのがこの本ですが、昭和20年ごろの勤め人の悩みも今と変わらないんだなあと実感させられます。つまり人間はいつもかわらないということです。



    池上さん本です。図解入りなのが親切なので手元に一冊あるとニュースが楽しくなります。



    日本の古典代表作を、原文、現代語訳、あわせて収録した初心者向けのシリーズです。ルビがついているので大変読みやすく、学校の古典の授業で挫折した方でも楽しめます。各作品を読むと、昔の人も左遷やしがらみ、嫁姑関係、恋愛など、今と変わらず悩みがあり、人間の世の中というのはいつも対して変わらない物だな、ということを実感します。原文の日本語を読むと、日本語の美しさを改めて感じます。




    日本の古典シリーズと同じく、原文、書き下し文、現代語訳、解説が併記された大変親切な作りです。中国古典は他社のを紙で持っておりますが、原文が載っていなかったりするのが不便で困りました。中国大陸人や台湾人、華人、中国古典に詳しい欧州や北米の人と話をする際に、原文を引用できないのでもの凄く困るわけです。こういう本が手元にあると、かなり助かります。



    有名だけど実はちゃんと読んだ事がない海外の有名作品もこの機会にどうぞ。ワタクシが気に入っているのはO嬢の物語です。



    先生に刺激されて海外でも鉄道に乗る様になったのです。田舎の鉄道駅やマイナーな路線のお話が素敵です。




    実務家が書いた本は面白い物が多いですが、この本は特に面白い。普段中々知る事ができない監察医の世界を知る事ができる上に、人間の体は死後どのように変化するのか、推理や犯罪捜査の裏側がわかります。



    これは昔随分話題になりました。真相はどうなのかは横に置いておいて、一回読んでみるといいかもです。ただし読んだ後鬱になるので、精神状態が悪い時に読むのは辞めましょう。



    官僚とメディアの関係が、見も蓋もない感じで書かれています。まあ、実際はこんなもんでしょう。小説にでてくる様な熱血ジャーナリストみたいな人は実はあんまりいないのかもですね。




    人口動態に関する指摘は実は大変重要です。海外メディアはかなり前から指摘してきましたが、日本でも最近やっと注目される様になりました。



    大学で経済政策の授業を取っていなかった方にお勧めの新書です。新書なのであくまでさわりだけですが、経済政策の基本的な事が明記されており、大変分かりやすいです。



    社会階層に関するトピックに興味のある方が少なくないですが、この本もお安くなっております。専門書を読んでいる方には物足りないかもしれませんが、新自由主義とはなにか、に興味がある方は読んでみると宜しいかもしれません。もっと詳しく知りたい方は、専門書をお読みになるとよいでしょう。



    豊富な取材を元に書かれている本です。本書では中堅以下の大学が直面する問題が指摘されていますが、実は、日本以外の先進国でも大きな問題です。90年代以後、教育の底上げをするために大学の数を増やし、入学者をわっと増やした国が少なくありません。また、日本の高等教育と海外先進国の高等教育の比較も読んでおくべきです。



    久石さんの様な音楽家と同じく、将棋やチェスで生活している勝負師の人達というのも、商売人やサラリーマンとは考え方や感覚が全く違うので、やはり、はっとする言葉に満ちていますね。




    海軍史研究家の戸高さんによる海戦からみた日清、日露、太平洋戦争に関するシリーズです。新書という事で、各戦争の海戦の全容を知るのは多少厳しい感じがしますが、海戦という視点から日本帝国海軍の戦術や勝因•敗因を知る導入本として一読される事をお勧めします。



    この本はロンドンで行われたファラデー先生の子供向けの講演をまとめた物です。その分野の知識がない人に、わかりやすく、しかし丁寧に科学的現象を説明して行く方法がかなり参考になります。



    実はある知り合いがサムソンで働いていますが、実態はこの本通り。あの会社は仕事に大変厳しく、意思決定は超高速で、激務です、はい。品質管理も大変厳しく、海外ではかなり熱心にマーケティングをやり現地のユーザーをもの凄く研究しています。日本の家電業界がなぜ微妙になってしまったのか、一読する価値あり。



    ストリッパー、詐欺師、場末の酒場など、アングラで庶民的な事柄が多数出てくるのも魅力。ちなみに「誰か故郷を想はざる」は先生の人なりを知る上で必読です。



    中也は大好きな詩人の一人です。壊れてしまいそうな儚さが魅力です。



    バンド「人間椅子」の世界観がお好きな方、ぜひお読みになって下さい!



    個人的には先生の食に関するエッセーが一番好きなんですけど、歴史人物物もお勧め。先生は元株屋で下町のお人。文章が粋です。



    蛭子さんの人生論です。一人ぼっちでも自分が満足ならいいんです。



    アラブの春の意味は国により異なること、メディアの報道が恣意的だったこと等大変興味深い話が満載です。



    地震の後の日本がなんだか変だなあと思っている方に。重要なことは静かに進んでいます。



    貧乏が美しいというのはウソです。貧困は辛く悲しいのです。



    世の中は甘くありません。先生のお言葉を噛み締めましょう。



    「もんじゅ」で自作ガイガーカウンター回が最高です。(個人的に)



    元気になりたい方、お読み下さい。



    2ちゃんの鬼女板より凄いです。



    先生の絵を文章化した様な熱気と情熱に溢れています。






    仏像はロックでパンク。よく考えたら仏像のポーズはおかしいですね。



    キャリアポルノを捨ててコレを読みましょう。人生は適当でいいんです。





    私は紙で全部持っているからセールで悔しいです(涙)



    電子書籍ならではの合併本が出ましたね。何冊か持っているので悩み中です




    これも20冊まとまってますね!ポチりそうです



    三冊まとまりましたね。新宿好きな私の気に入っているシリーズ。ハードボイルド好きの方におすすめ。



    元ネタを知っていると、欧州および英語圏の映画のセリフやコラムの意味がよく分かるのでご一読を。


    要点がコンパクトに纏まっているので便利です。内部統制、法務などだけではなく、経営企画、営業、マーケティングの方も手元に一冊あると助かるでしょう。



    紙で持っていますが雑学として面白いです。(そしていつかお招きを受けるために。。。)



    フロイトの思想のわかりやすく書かれています。新しい訳です。



    各外交官が、組織の中で精一杯戦争を阻止しようとした所は、組織の決定と戦うサラリーマンと同じですね。共感できる所がたくさんあります。



    幸福になるコツとは辛いときこそ笑うことです。



    日本ほど自然災害が多い国というのはありません。神道の思想、働き方、住宅のあり方にも大きな影響があります。



    本当の笑いとは何か、ということが鋭く指摘されています。今の日本のテレビには、他の先進国では当たり前の権力者をコケにする笑いがないですね。これって恐ろしいことですよ。



    人間を作るのは意志であるということです。



    サブカル好きなら絶対に楽しめるネタが満載です!



    日本ではなかったことになりそうな勢いの原発問題ですが、誰も責任を取っていないことは忘れてはならないでしょう。



    カバーで引く方がいるかもしれませんが、丁寧な人物描写、耽美的な表現が素晴らしいです。





    最も読みやすいのは共同幻想論ですが、他も挑戦してみて下さい。




    ノーベル賞受賞者の湯川秀樹先生の人生記です。学生時代のバンカラで自由な感じが楽しいです。詰め込み、管理、競争と行ったものとは無縁だからこそ、豊かな発想が可能だったのでしょう。



    ヤクート族の住む極寒の環境は驚きの連続です。万里さんのウイットも楽しい。


    このシリーズは、レイアウトがシンプルで、写真が美しいので気に入っています。私はiPadで眺めてますが、大型タブレットでみるのがオススメです。



    同盟とは維持が難しく、地政学的変化、経済的変化など外的変化によって崩壊してしまうものなのです。



    日本人の美と生死感を、ここまで簡潔かつ明確に書いた文章は他にないでしょう。



    昔文庫版を読みましたが、これは図版が入っているのがうれしいですね。よく考えたらひどい話なのですが。。。



    英語版で読みましたがこれは解説が入っているので別途購入



    柳田邦夫コレクションも電子化されたのがうれしいですね。昔だったら図書館に行かなければ読めませんでした。昔話しの科学的考察が楽しいです。遠野物語は大人の一般教養として必読です。



    法事や参拝が楽しくなります。仏像には色々と様式があり、装飾にも意味があるのです。Kindle版だと旅行の時の持ち歩きが便利で助かります。



    シキタリには意味があるのです。「これってなんでやるの?」と思っていたことの解が語られていてすっきりします。外国人への説明にも便利です。



    日本人論を語る上で欠かせない「いき」とは何かが体系的に書かれた古典です。現代文に書き下されているのが助かります。「いき」とは諦めのよさであり、華やかな美学です。しかし最近の日本人からは「いき」の観念が失われたような気がします。





    若干難解なものもありますが、仏教を体系的に理解するのには最適なシリーズの一つです。ブッダの生涯も併読すると理解が深まります。



    ペリーの観察眼が鋭く、なるほどと思わされます。この頃日本に訪れた外国人の訪日日記はどれを読んでも驚きの事実に溢れています。



    下級武士の生活はどんなだったのかなあと思っていたのでポチりましたが、今のサラリーマンより遥かに大らかで、ユルユルとした生活だった様です。絵もあるので休日の午後に寝っ転がりながら読むのに最適です。(でも会社に行くのが嫌になりそう)



    英語圏の映画やドラマの元ネタを理解するのに必須です。案外日本人の考え方や作品にも似ている所があります。



    案外読んだことがない古典多いのではないでしょうか?当時は過激だと言われていた作品も、読んでみるとなんてことはなかったりと、いろいろな発見があるものです。



    開高先生の本も割引になっています。ワタクシは先生の大ファンです。ハードボイルドな世界にしびれますよ。



    佐藤優先生と竹村健一先生の対談も濃いですが、宮崎学さんとの話も濃いです。



    うちの息子も大変重い病気の子供が集まるこども病院に入院していましたが、他の小さな患者さん達はこの本の子供達と同じでした。その辺の大人より人生のありがたさをよく分かっています。



    池上さんのこの本もわかりやすいですね。イスラム国関連のニュースを深く理解したい方に。



    時事問題がコンパクトに纏まっています。



    デンマークは高負担ですがリターンも多い、そのかわり脱税には厳しく、様々なところで透明性が求められます。日本ではちょっと難しいかも。



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。
















    【Kindle本】社会人のための「理系再入門」

    ブルーバックスシリーズは、専門家によって書かれているにも関わらず、激安価格です。こういう良い本がウドン一杯分ぐらいの値段で手に入るのが日本の強みです。他の先進国はこういう本は専門書しかなく、値段も数千円します。まさに知識の階級化です。




    そもそもなぜ微分析を学ぶのかということから書かれた素晴らしい本です。中高生にもオススメ。経済学やりたい人は読みましょう。



    素人にもわかるように丁寧に書かれており、イラスト豊富で良いです。



    免疫の常識というものはこんなに大きく変わっていたとは驚きです。



    腸内細菌や免疫機能が興味深いですね。



    電気自動車の仕組みを知っておくことは重要です。30年以上前から理論的には可能だったのですが、ついに大規模繊細&実用化が実現しました。将来的に内燃機関はなくなっていくでしょうというのが開発者の身内の言葉です。



    相対性理論、ニュートリノから素粒子、ダークエネルギーまで、なるほどこういうことかと分かりやすく書かれています。星を眺めるのが楽しくなります。



    中学生の頃に読んでいたら物理の授業ともっと楽しめた気がします。



    日本海に特化した本は珍しいですね。その深さ、日本列島との関係、造水機能など興味深い内容です。



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。

















    Kindleで見つけたナイスな料理本「僕が本当に好きな和食」等

    笠原 将弘さんのレシピは作りやすいので参考にすることが多いですが、なぜかレシピ本が激安になっていました!いつまで割引かわかりませんのでお早めに



    定番メニュー多めで便利



    家人に好評です



    スーパーで鍋の素買う必要なくなります。我が家は入手しにくいので助かります!



    日本食の定食がなんだったか記憶がなくなりつつあるので助かります



    ワッパを買う予定です



    こっちは鶏肉が安いので助かります



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。























    【Kindle本】30代までに読みたい大人の教養書






    英語圏でzenといえば最も有名なのが鈴木大拙 です。これは入門書としていいですね。私は鈴木大拙 は英語で読みました。



    哲学入門として良い本です。英語版で読んでもいいですね。



    標準化、品質に関する考え方の発展が構造的に解説されています。技術や科学が好きな方にオススメ。サービスやソフトウェアの世界が参考にすべきは製造業です。



    これは以前紙で買いましたが面白い本です。人口動態によって政策や経済は左右されます。残念ながら今の日本は衰退するのが目に見えています。



    私は英語で読みましたが政治学を学ぶ際の基本書の一つです。



    身内が医療のお世話になっており、医療技術に色々感心することが多いのでポチリ。人類を救うのは役人や広告代理店ではなく科学や医学です。



    数学とは物の考え方であることがわかります。中高生にも読んでいただきたい。



    文化人類学好きにはたまらない一冊。何気ない日本の習慣には歴史的な蓄積があります。



    紙で買いましたが素晴らしい本です。海洋帝国イギリスの没落後を支えるのは007やロックなどの文化の力ですが、日本にはそれはあるでしょうか。



    紙で買いましたがこれも良い本です。近代世界システムとは交易の歴史でもあります。



    私が大ファンの中島先生のご著書です。日本の騒音などに対して激怒しておられますが、それは西洋哲学的な理論があるからこそです。



    学生の頃何回も読んだ基本書中の基本書です。案外読みやすいので、政治学専攻以外の方もお読み下さい。リーダー論など学ぶことが多いです。



    紙で買いました。現在日本のインテリジェンスというのも、根本的な原因が戦前戦中と変わっていません。一言で言うと戦略がないということです。



    学生の頃何回も読みました。理想論的なところもありますが、本質をついている部分もあります。



    日本もつい最近まで階級社会であったということがよく分かります。また復活してきているようですが、要するに昔に戻るというだけの話です。



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。













    【Kindleオススメ】「組織戦略の考え方 (ちくま新書) 」






    日本組織には色々問題がありますが、いきなりアングロサクソン型組織に変更することもできませんし、そもそも文化的な違いがあるので、輸入しただけではうまくいきません。日本的な組織の「仕組み」を理解しつつ、徐々に改革していくのがマストなんでしょうねえ。その点で参考になる本です。

    【Kindle50%OFF(10/7まで)】カドカワ大セール!ノーベル賞を受賞した大隅教授が読んでいた「ろうそくの科学」等おすすめをまとめました




    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。



    【月々たったの325円】Amazonの動画見放題を英語の勉強に活用する方法


    Amazonプライム会員になると、わりと新し目の映画やアニメが見放題になります。Kindle Fireを持っている位場合は、外付けのSDカードにもダウンロードしまくってローカルで見ることができるので私は大活用中です!

    Amazonプライムの年会費は3900円なので、月々325円で動画が見放題です。

    さらにプライム会員になると、お急ぎ便や配送日時指定が無料、FireやKindleが割引になる(Fireだと4000円OFF)、Kindleを持っていると電子本が毎月一冊無料、Amazonパントリーで洗剤や食料品を買えるので便利、Prime Musicで100万曲聴き放題(音質良い、メタル充実)、Prime Photoに写真保存し放題、という利点があります。日本は年会費がアメリカやイギリスの半額以下なので超お得です。




    英語圏の映画やドラマも月々たったの325円で見放題ですから、英語を勉強している方は活用するべきです。Youtubeだとカンファレンスなどの動画は上がっていますが、映画はありませんし、DVD買うのも面倒です。Fireに落としておけば、通勤中にも見ることができるので便利です。

    以下は推奨する勉強方法です。私は昔はテレビで放送されていた英語圏の映画や、ビデオテープ(古い?)に録画して勉強に活用していました。(ただ映画やドラマは趣味ですので、勉強というよりも遊びの延長でありましたが。。。)

    1. まず字幕付きで何回か見ます

    2. つぎに字幕なしでみて、気に入っている場面やセリフを書き取ります

    3. スクリーンプレイシリーズが出ている作品、英語字幕がある作品の場合は書き取りの答え合わせをします

    4. 間違えた所を何回も書いて覚えます

    5. 気に入った場面のセリフの間合い、抑揚、リズムをしっかり覚えて、モノマネする感覚で真似っ子してみます。人物のジェスチャーや目線も重要です

    6. 映画の時代背景、文化的背景をネットや書籍で調べ、作品に関する理解を高めます


    次週課題例:

    「国王のスピーチ」
    ・ジョージ6世が即位しなければならなかった理由
    ・イギリスにおける王室と政治の関係、日本の天皇との違い
    ・当時の英独の関係、英独の経済力の違い

    「トップガン」
    ・冷戦時の米ソの関係
    ・映画に登場するミリタリー用語
    ・1980年代にアメリカ政府が映画作成を支援していた背景や元になった政治理論

    「ロッキー」
    ・1970年代アメリカにおけるイタリア系とアフリカ系の状況
    ・アメリカにおける人種的少数派の関係
    ・ロッキーが住んでいたフィラデルフィアの経済状況

    以下オススメ映画の例です。若干古い作品が多いと思われるかもしれませんが、古い映画だと今のものよりも英語がゆっくりで聞き取りやすいので、初心者〜中級者の方が学習のために見るのには向いています。なお「スクリーンプレイシリーズ」とは、映画の脚本を書籍化したものです。日本では版権の処理をやってくれる出版社があります。便利ですね。英語圏では売ってないんです。



    コリン・ファースがいつも通りの演技で、吃りがなおらず、あがり症の王様を演じています。イギリス映画ですので、登場人物が話す英語は上品かつ聞き取りやすい英語なのでお手本に最適です。スクリーンプレイ・シリーズがでています。



    原作を読んでいると理解が深まりますが、原作が英語の名作ですのでセリフが美しいです。役者はイギリス、アメリカ、カナダ、ニュージーランドなど様々な国出身です。



    007シリーズの中でもバカ映画度が高く、1960年代の日本の風景も楽しい一作。英語は今よりもゆっくりで聞き取りやすいのも良しです。丹波哲郎先生の英語は吹き替えです。



    登場人物達は、科学者という設定ですので、英語はニューヨークのインテリの話す英語です。登場するユーモアにもアメリカ東海岸風のひねりが多いのにも注意しましょう。



    公開当時はCMを映画にしただけだと散々悪口を言われましたが、今見ても画像が美しい作品。コスプレ、腐女子要素満載です。セリフが異様に簡単かつ単純なお話なので、中学一年生程度の英語力でも理解可能です。制作ドキュメンタリーも一緒に見ると面白いです。スクリーンプレイ・シリーズがでています。



    聞き取りの難しい映画ですが、アメリカ東部の庶民の英語です。時代背景や社会背景も学んで下さい。



    戦争ものベスト3に入ります。臨場感のあるセリフが多く聞き取りの練習になります。



    こちらも戦争映画ベスト3に入ります。映画自体も面白いですが、英語の滑舌がはっきりしており、勉強に向いている作品です。ドイツ兵が話すのはイギリス英語です。



    エディー・マーフィーの話芸を聞き取ってみましょう。自虐芸、今だと危なすぎて放送できないネタが満載です。



    フォレストの体験を通して、アメリカ近代史を学べます。ベトナム戦争、ヒッピー、エイズ、卓球外交、マラソン、児童虐待、シングルマザー、アメリカを構成してきた様々な要素が絡み合います。サウンドトラックにも注目しましょう。



    ジャック・ニコルソンの英語に注目して下さい。大人の話す英語を学べます。



    アメリカの格差社会の背景、うらびれた基地周辺の街、人生とは何か。考えさせられる作品です。



    英語の勉強は楽しくなけりゃいけません。この映画、 危ないネタ山盛りのおバカ映画で大笑いできますが、差別ギャグ、病気ギャグ、ユダヤ人ギャグなどが豊富に出てくるので勉強になる上に、アメリカ文化や地理を学ぶのに良い作品です。



    マッドマックスが制作されたのはオーストラリアです。俳優やエキストラもオーストラリア人なので、オーストラリア訛り全開です。アメリカ映画やイギリス映画と比べてみて下さい。



    歴史に残る名作ですが、昔の作品なので英語の歯切れがよく聞き取りやすいです。セリフも洒落てます。セリフは書き取って覚えると良いでしょう。



    昔の映画とは思えない楽しい作品。オードリー・ヘップバーンの英語も、グレゴリー・ペックの英語も大変上品です。スクリーンプレイ・シリーズがでています。



    主要キャラたちの話英語は、アクセントのマイルドなインド英語です。教育を受けているインド人達はこんな英語を話します。ストーリーも面白いです。スクリーンプレイ・シリーズがでています。



    主人公の家族達のキプロス移民の英語、彼氏の東部のインテリ白人層の英語の違いも面白いのですが、アメリカにおける移民社会、一世と二世の確執、少数派としての悩み、主流派とどう交じるか、アイデンティティの確保なども興味深いです。



    イーストウドの英語は真似したくなりますね。アメリカにおける底辺層、宗教倫理と生命についても考えさせられます。



    昔の作品なので英語が分かりやすいです。ビビアン・リーはイギリス人役者です。南部の上流階級の英語、奴隷の英語、兵士の英語、様々な英語が使われています。





    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。








    【Kindleオススメ】「ヤバい統計学」 統計の基礎を身につけたい人向けの真面目な本



    ニューヨーク大学で統計とビジネスアナリティクスを教えているファング先生の統計入門書です。

    「ヤバイ経済学」のパクリのタイトルなので、一見適当な本に見えますが、そんなことはありません。一般の人向けに統計の概念をわかりやすく説明した良いエッセー集です。読み物としても楽しいのでお手元に一冊。真面目な本なので、日本語版は色物的なタイトル&カバーでちょっと可哀想な気がしますが、こうしないと売れないんでしょうねえ。。。。

    統計やビジネスデータ分析に興味のある方は、ファング先生ブログもオススメです。統計や分析といったお話だけではなく、データのビジュアル化や見せ方、世界各国の動向などがわかります。



    同じファン先生の本です。カバーはちょっと煽った感じですが、大変まともな統計的思考入門の本です。統計というのは、複雑怪奇なソフトウェアや計算式を操っている印象がありますが、実は、そういうテクニックよりも「統計的な考え方」が大事だと説く本です。

    どんなデータを集めるか、どんなモデルで分析するか、結果をどのように読み取るか、ということが最も重要です。良い統計専門家が足りない理由、統計を扱える人が高給な理由は、この辺の「センス」のある人が少ないからなんです。(実務で実感しております)

    ビッグデータのお話が出てくると、なぜか、ソフトウェアがどうだ、どこのソリューションが、みたいな話になってしまって(勿論それも大時ですが)基本の議論が置き去りになりがちですね。ビッグデータと聞いてギョギョっとなっている方こそ読むべきです。





    合わせて読んでおきたい統計関連の本もピックアップしました。雑誌記事や、バズワードを鵜呑みにする前に、基礎をしっかりと押さえておきたいものです。



    統計分析を行う前に、実は最も重要なのは、「何を問うか」の設計です。それをよく考えずに、統計ソフトや、ビッグデータ何ちゃらソリューションに数字を放り込めば何かが出てくる、と勘違いしている方が多すぎです。

    上記は、イギリスの有名大学大学院の経営系修士や、MBAで実際に使われている教科書です。

    「何を」「どのように」「どうやって」問うか、を考えるのに役に立ちますのでご一読を。「何を」明らかにするかにあたっては、定量調査だけではなく、定性調査も必要になることがあります。ビッグデータと大騒ぎする前に、まずは、調査設計の基本を身につけるのが重要です。

    上記の教科書は、一冊300ページ以上あり、値段も数千円から2万円近くなので、驚かれる方がいるかもしれません。英語圏のきちんとした大学院に行くと、このような教科書を、一教科あたり何冊か購入して、課題をこなすのが普通です。クラスによっては、課題図書を事前に読んできていることが当たり前なので、専攻によっては、一週間に300-500ページ程度の専門書を読まなければなりません。それができな人は、クラスでの議論についていけないばかりか、課題をこなすことが不可能です。

    このような環境なので、英語圏の実務で通用する英語を身につけたければ、英語圏の大学院に留学するのが早道です。日本でしか勉強したことがないと、英語力に大変な差がついてしまいます。

    また、一学期の間に幾つかのクラスを取るので、教科書の持ち歩きだけでも一苦労です。(だから電子書籍が普及しています)


    【Kindle英語原書のおすすめ本&英語の本を読むコツ】 初級から中級向け(随時追加)

    ブログの読者の方より、Kindleの英語原書もご紹介下さいとのリクエストを頂きました。英文の本は電子版だと紙よりも遥かに安いので英語力アップしたい方は要挑戦です!ただし日本のAmazonではセールは殆どやらないのが残念なところです。

    とりあえず、BBCのサイトや、英語の新聞の記事であれば、なんとか読めるというレベルの方向けの本をまとめてみました。選択基準は私が好きかどうかです(笑)今後徐々に追加していきますので、必要な方はブックマークに入れて下さい。

    読み方のコツは以下です。

    ・分からない単語があっても類推して読み進める
    ・読みながら単語や文法を調べない
    ・文法は深く考えない
    ・自分がある程度知識のある分野の本を読む
    ・長く読み継がれているものを読む
    ・面白いものを読む
    ・明瞭かつ簡潔な「良い文章」を読む
    ・流し読みする
    ・量をこなす

    まとまった量の英文を読むことができるようにならない人の多くは、細部にこだわって先に進まないのと、量をこなしてないことが多いです。ある程度量をこなすと、徐々に英語的な文章の構成や言い回しに慣れてくるので理解スピードが上がります。

    また自分が興味のある分野、ある程度知識のある分野の物を読むことも重要です。これは日本語の文章と同じで、元々ある程度知っている分野なら何となく意味がわかるからです。未知の分野のものを理解するのは日本語でも大変ですよね。

    良い文章を読むのも重要です。日本だと良い文章とは、回りくどい言い方、はっきりしない書き方、長い、といった文章だと誤解している人がいますが、それは大間違いです。良い文章とは、誰が読んでも明瞭で、驚くほど簡潔で、よくまとまっているものです。英語の場合は特にそうです。良い学者や作家の文章は簡潔です。読者が読むことに費やす時間や労力に配慮しているからです。

    <政治経済>



    英語版だと明快です。



    ご本人はニートだったというマルクス先生の矛盾がよくわかります。



    資本主義とは何か。こちらも英語版のほうがわかりやすいです。



    ケインズを読むと道路工事の意味がわかります。



    フランシス・フクヤマの代表作ですが、中級者であれば読みこなせる内容です。ただしヘーゲルを読んでおく必要があります。



    20年以上前に読みましたが、予言の書です。ロシアの台頭、中東の混乱はまさに文明の衝突でしょう。フランスにおけるブルキニ論争を誰が予測したでしょうか。



    政治体制確立のキモは農業と階級です。



    学部生の頃に読みましたが、大国も没落するということを、豊富なデータと例から導いています。今のアメリカは大丈夫でしょうか。



    テクノロジーがアメリカ人の生活をどのように変えたか、データで解説します。概要版もあります。



    立ち読みで買って紙の本を買いましたが、地政学入門書として面白いです。中東の部分が興味深いですね。



    ユーロの問題点をここまではっきりと指摘した本はないのではないでしょうか。経済学の基礎的な知識があればわかります。原因は「理論」ではなく「文化」の問題だったのです。



    EU離脱派のボリスの本です。チャーチルの欧州感がわかります。浪費家だったのも面白いですね。私は彼の家に行きましたが晩年は維持費を払うのが大変だったそうです。

    <社会学>



    ロンドンの一般の人を描いたルポです。ただし出てくる人は多国籍多人種。人口の4割が他の国生まれという現実を反映しています。



    戦後すぐにニューヨーカーに掲載された記事をまとめたものです。筆者は広島に行き、被害者に実際にインタビューしています。日本では検閲があったためアメリカで発表することになり大反響を呼びました。美しい英語です。

    <科学>



    AIが働き方をどのように変えていくか。人間は創造的な活動に時間を費やせるようになるでしょう。

    <文学>



    原書でも読みやすいので中級者は挑戦して下さい。元諜報勤務だっただけあり内容がリアルですね。



    登場人物の心の描写が美しいです。映画より原作がオススメ。恐ろしい話です。



    日本で出ている広島関係の本には書いてないことが取材されているのが興味深いです。文体が美しい。



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。



    【Kindleオススメ】「NHK 100分de名著 シリーズ 「ブッダ 真理のことば」等忙しい方に最適な要約版

    「100分de名著」シリーズは、哲学書から経営書まで、古典の名著がコンパクトにまとまっているので、忙しいサラリーマンにぴったりです。NHKだけあって先生方が一流なのも素晴らしいです。こういうコンテンツが格安で手に入る日本の消費者は恵まれています。英語圏だと要約本はあまりないですし、原書も一冊8千円とか3千円ぐらいする上に、テレビの教育ちゃんねるでこんなものはやらないんです!日本の強さはこういうコンテンツが大衆にも届きやすいこと、学びたいと思う人が大勢いることですね。



    原始仏教に関してわかりやすく解説されてます。釈迦の言葉にはこのような意味があったのです。



    ドラッガーは、欧州の経営学者とかビジネスマンの間では無名です。なぜか日本では大人気ですが、ドラッガー氏がユダヤ人であり、日本の経営の「仕組み」を研究していたことが関係あるのでしょう。日本の経営を絶賛している部分は時代遅れになってしまっていますが、氏の著書には良いことも書いてありますのでオススメです。



    ニーチェの要約をさくっと読めるのがいいです。早い人なら30分で読めます。



    サルトルは難解ですのでこちらをオススメします。



    キリスト教徒の対比など解説が丁寧で良いです。



    こういう解説書を待っていました!仏教用語の解説も素晴らしい。



    原著の「夜と霧」は体験談として書かれているので、こういう解説書は助かります・



    カントの原著の翻訳版は薄いのですぐに読めるのですが、解説があると理解が深まります。カント自身の人なりも興味深いですよ。(知るとドン引きかも)



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。


    【Kindleオススメ】「スタンフォード大学で一番人気の経済学入門 ミクロ編」



    経済学の基本的な知識を身に着けたい人にオススメです。経済学はまずはミクロから入って、その後マクロを学びます。慣れたら大学の教科書など専門書を読むと理解が深まりますよ。個人的にはスティグリッツの教科書よりもマンキュー(学生の頃勉強した)がオススメです。



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。










    【Kindleオススメ】翔泳社 IT本。エンジニアにもビジネスマンにもお勧めの本が揃っています

    エンジニア向け本が中心ですが、技術系の方以外にも役に立つ本をまとめました。



    これは子供向けなのですが、プログラミングにちょっと興味がある大人が読んでもグーです。こういう本がもっと出ないかなあ。英語の勉強も兼ねて英語版(出てるのは他社ですが)を買うのもありですね。私は子供用に紙の本を買おうと思ってます。



    これも子供用に良さそうですね。日本でも小学校でプログラミングが必修になるらしいのでこういう本がもっと必要でしょう。



    私は原著で読みましたが、インターネット時代の法、プライバシー、著作権に関してはレッシグの本は必読です。IT業界の方だけではなく、普段ネットを使っている方、広告関係者、出版関係者、デジタル出版をやっている方も読むべきでしょう。



    インターネットとはすなわち様々なネットワークの集合体です。若干専門的な感じがしますが、IT業界以外の方にも読んでいただきたい。IoTの「本質」の理解も深まります。IoTを売り出そうとしているテック系の会社に投資しようかなと思っている方も読んでおいて下さい。



    セキュリティ関連の基本は営業やマーケティングなど技術系の方以外も絶対に知っておくべきです!なぜなら仕事関連のコミュニケーションや取扱う情報にふかーく関わります。家でネット使ってる方(要するにこのブログ見てる人全員?)も絶対に知っておくべき。中高生にも買ってあげて下さい!知らないと怖いです。



    これも凄く良い本です。Webというものはプロトコルで成り立っている事がよく分かります。ネットを使う人なら読んでおくべしです。(NWの知識があるとなおよし)



    データベース担当向けですが、ネットワークなどその他のインフラやアプリとデータベースの関係をさっくりと知っておきたい人、システム系営業、システムサポート一次請け担当、サービスレベル管理者、ビジネスアナリスト、プロジェクトマネージャは読んでおくと良いでしょう。



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。






    【kindle 集英社ノンフィクション特集(9/29まで)】「資本主義の終焉と歴史の危機 」等硬派な本が割引になっています

    通勤途中の読むと異世界にトリップできる本が揃っています。自己啓発本よりもこういう自分の世界を広げてくれる本を読みましょう



    高校生の頃(渋い趣味の女子高生。。。)読みましたが写真入りになっているのがありがたいので以前ポチりました。ビジュアルつきだと面白さ倍増です



    日本社会はオウム事件を十分議論しないままできてしまいました。べっとりとした気味の悪さはそのままです。そのツケが残っている気がします。講談社刊ですがこのシリーズの最初の「A」も面白いです。なぜエリートがオウムに入ってしまいあんな事件を起こしたのか。疑問に思う方は読むべきでしょう。



    大ファンの沢木耕太郎さんの作品ですが、ベルリンオリンピックの内側を描く作品です。沢木さんの爽やかかつ簡潔な文体で、当時の日本選手の活躍や裏側が描かれます。



    ルーブル入門編ですが、画家は現代の広告代理店やクリエイティブ系の作家と変わらないなあと実感します。芸術も商業作品もお客様あってのものですね。



    内藤先生と中田先生の対談です。ネットでも積極的に情報発信されている方々ですが、イスラム圏に関して日本で最も理解の深い方々だと思っています。良書です。



    ノーベル賞科学者・益川敏英先生が、ご自分の戦争体験を元に、科学者の倫理を問う本です。多くの方に読んでいただきたい。科学は人類の進歩と平和のために使われなければなりません。



    翻訳者など語学で生計を建てるのはどうしたら良いかと考えている方に役に立つ本です。語学で食べていきたい人は多いのに、こういう本は案外ないので貴重ですね。外国語を学ぼうかと思っている学生さんはぜひお読み下さい。語学のぷろの世界も営業が大事ですよ。



    大変高度な内容ですが、日本だけではなく欧州、アメリカもカバーし、資本主義経済の先行きを分析しています。先進国を席巻するネオ・リベラル系の理論が国民全体を豊かにしているわけではないこと、各国で極右が台頭していること、グローバリゼーションがなぜ問題なのかも考えつつ読むと理解が深まるでしょう。



    こんなに無責任な人々がいるのかと驚く本です。確かに私が学生の頃も、タイやネパールにこういう男性たちがおりました。欧州だと東欧やスペインにこんな感じの人々がいます。



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。






    【Kindleおすすめ】 高野秀行「辺境中毒!」サブカル好き、辺境マニアは買うべき一冊!!



    私が大ファンの辺境作家高野秀行さんの写真&対談入り本です。今までの総集編の用な感じですが、対談のメンツ(胡散臭い)が超豪華。オーケンのところだけでも買いです。

    その他高野さんの超おすすめ本は以下。吹き出すので電車の中では読まないほうがいいです。。。(でも通勤中に読みたい?)



    ナンバーワンはコレです。ムベンベはどうでもいいんですが、現地のコンゴ人が超適当すぎで草生えます。



    魚がいねえじゃねえかとか突っ込んではいけません。川口浩探検隊と同じく探すことが重要なのです。



    ミャンマーは胡散臭すぎていいです。行きたくなります



    凄いことがサラリと書いてあります。ヤバイです。



    ソマリアもめったクソです。こんな国(じゃないか?)もあるということで。。。日本がいかに真面目かよくわかるでしょう。



    貧乏臭さがいいです。意識高い系学生が一切出てこないのがいい(笑)



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。




    【Kindleオススメ】「世紀の空売り」他文藝春秋の良い本




    ルイスは大好きな作家の一人です。金融物のドキュメンタリーも得意ですが、IT業界を描いたものも面白いです。ルイスの本は単なる経済ドキュメンタリーと異なり、どの作品も人物に注力している点と、語り口にユーモアが溢れているのが気に入っています。この作品はリーマンショックがなぜ起こってしまったかの裏側が丹念に描かれていますが、中の人々は知っていたのにやってしまったこと、アメリカでも同調圧力があるというのが興味深いです。人間とはデータよりも思い込みや人間関係に左右されやすいのです。



    あっと驚く事実に溢れています。玉音放送の内容で揉めていたこと、前向きな人、抵抗した人。終戦の日には濃厚な人間ドラマが繰り広げられていました。



    林真理子さんの作品は女性が何を持って幸福を感じるか、ということがメインテーマのような気がします。女性の心の中を丹念に書かせたら一番の作家ではないでしょうか。男性にもオススメです。特に奥様や彼女がいる方はお読み下さい。妻が不機嫌なのには理由があるのです。



    実体験しているとよくわかることが出てきて介護小説として楽しめます。小説というよりも自分や家族が要介護になった場合の準備としてご一読を。こんなもんかいと納得します。



    「下町ロケット」のドラマ版が面白かったので「半沢直樹」原作にも手を出してみました。銀行の中をよく調べてありますねw



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。


    【Kindleオススメ】「マネーロンダリング」等幻冬舎の本。ビジネス本中心にまとめました

    Kindle Unlimited対象ではない本も多いので購入推奨です。以下おすすめまとめました。



    テレビでおなじみの高橋先生の本ですが私は発売直後にゲット。イスラム国本の中でも最もわかりやすい一冊。



    ジョージ秋山先生の作品は哲学的示唆に溢れていますが、この作品は特に好きです。


     

    団先生の作品も凄いですけど、ご自身の体験談のほうが凄い。ファンなので即ポチりましたが、先生の作品を読んだことがない方。人生観がかわりますのでご一読を!



    主人公の鬼畜ぶりにドン引きしますが、こういう人いるんですよね。。。昭和は凄まじい時代でした。



    慎太郎氏により角栄氏の独白形式で書かれているので、どこまでが本当かちょっと不明ですが、読みやすくエンタメとしても楽しめる一冊です。角栄氏の人間性も魅力的ですが、情を大事にする政治手法は、実は日本だけではなく他の国でも成功する政治家の基本です。一見ドライな欧州でも優秀な政治家は戸別訪問や(日本では禁止ですが)有権者との気さくな交流を欠かせません。最近台頭している欧州の極右系政治家も同じです。人は感情で動きますので、角栄氏の手法はサラリーマンも学ぶべきでしょう。



    島田氏の問いかけに中田氏が答える形式なので初心者にもわかりやすいです。



    コンパクトに纏まっている良書です。そもそも通貨とは何か、なぜユーロだとドイツが得するのか等経済初心者にもわかりやすい語り口です。中高生にもおすすめ。



    ネット時代だからこそ偶然の出会い、無責任な見物が重要なわけです。哲学的思考でありますね。



    投資に関しては、専門家からすると疑問符がついてしまう事も書いてありますが、お金入門としては良いシリーズです。サラリーマンの方は人生の考え方が変わるでしょう。



    合法、非合法スレスレのお金の世界がわかります。ミステリーとしても面白いです。金融に疎い方も読んでおくべき一冊です。香港やシンガポール、ロンドン、スイスにお金持ちが集まるのはこういう理由です。



    専門家には物足りないですが、初心者や経済ニュースを理解したい方には最適です。世界のお金持ちはこんな風にお金を運用しているんです!



    大変なショックを受ける本です。日本で性風俗業に関わる女性には、知的障害者や学習障害を抱えた人もいるということ。福祉制度があってもその存在や使い方がわからない人がいるのです。丁寧な取材も素晴らしい。



    作家が収支をここませ赤裸々に書いた本というのは珍しいです。作家業も自営業、仕事人であります。サラリーマンにも参考になることが沢山書いてあります。



    コンパクトではありますが、専門家が書いただけあり濃いです。物理が不得手な私でもスルスルと読めました。



    異端文学の古典とも言える本書でありますが、お読みになったことがない方多いのではないでしょうか。ここまでの想像力、排泄に関する表現力は凄まじいです。



    出版直後に買いましたが、日本では右翼と左翼の定義が他の国と反対だったりします。大変よく整理された良書です。



    大変真面目かつ丁寧な研究所でありますが、所々にサブカル的な爆笑ネタが散りばめており、電車内読むのは危険です。特に戦時中に一般の人々が考えて投稿したという軍歌のエスカレートぶりと破壊力が凄まじく、Tシャツにして着て歩きたいと思うほどです。戦闘は政府が手動しただけではなく、一般の人もヤレヤレと盛り上げていたというのがよく分かる一冊です。



    君が代、最初は様々な人に嫌われていたという数奇な運命を背負った歌なのです。様々な事実を丹念な調査により描いた素晴らしい本です。音楽史としても一級です。



    「旅行人」を読んでいた人にはおなじみの蔵前さんの名著です。サラリーマンにこそ読んでいただきたい一冊。いますぐにインドやマリに行きたくなります。



    「旅行人」に連載していたタマキングさんの本ですが、ユルユルした文体が素敵です。私はミャンマーネタが大好きです。



    漫画版もかなりショッキングでしたが(ビジュアルが凄い)、原作の本書も良い本です。家族との関係、社会的な障害、精神的な問題など様々な要素が中年童貞を産んでいます。お見合いが盛んだった頃はコミュニケーション不全の人でも性的体験を持つことが可能で、しかも家庭を持てましたが、今はそうは行きません。



    適応障害の人が案外多いのかもしれません。鬱かもしれないと思ったら適応障害の可能性もあります。



    中高生にも読んで欲しい一冊です。科学的思考とは「それが何なのか?」を明らかにする考え方であり、手法であります。文系やサラリーマンにも必須です。




    宇宙の壮大さがロマンチックに語られています。日々の雑事などどうでもよくなります。



    大腸、便のことは、実は全員が知っているべき重要なことです。お尻関係がダメだと生活の質がグンと低下します!特に女性は読みましょう。



    人生論でありますが、フランスのレストランの裏側が色々分かって面白いです。



    最近は右翼街道を爆走されておらる先生ですが、初期の頃は社会批評ギャグマンガという感じでマイルドな内容でした。私は毎週連載を楽しみにしておりました。なお小林先生は、とても良い方で、怖い人ではありません(笑)私の母が脊髄狭窄症で入院中に、奥様が同じ病院に入院中で、高校生だった私にわざわざサイン入りの色紙を持ってきて下さいました。当時すでに超有名漫画家さんだったのでびっくりしたのを覚えております。奥様のお見舞もとても熱心にやっておられ、患者さんや看護婦さん達の間で、有名漫画家さんなのにとても腰の低いイケメンと大評判でした。



    この方は本職はトラックの運転手さんなのにシリアに行ってしまったという素人旅人。とはいってもやってることはその辺の戦場ジャーナリスト並です。面白い方です。



    高倉健さんはエッセーやインタビューも読んでいますが、言葉が美しいですね。真面目な人柄が伝わってきます。即ポチりました。



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。




    【Kindleオススメ】「ビジョナリー・カンパニー」「日本の論点」等ビジネス書中心にまとめました



    このシリーズは紙で持っていますが良書です。中高大学生にも読んでいただきたい。携帯電話、コンピューター、ネットを使うすべての人が、それらが動く「仕組み」を知っておくべきなのです。知らないと様々なリスクにさらされます。



    ジョブズのプレゼンはノウハウの塊だということがわかります。ぼーっとみているだけではわかりませんが、分析されると「なるほど」と感じますよ。



    ハーバードとはあまり関係ない気がしますが(ありがち 笑)営業(セールス)がなぜ難しいのか、なぜ体系的に教えることが容易ではないのか、が大変良くわかる一冊です。買っていただける=お客様に好かれる、ということなので、モノをいうのは人間性ですね。



    ベゾズが何を考えているのか、Amazonがどこに行きたいのか、興味のある方は読むべき一冊でしょう。ベゾスはIT技術者ではなく、元金融業界の人間であるというのは重要だと思います。



    これは英語版で読みましたが、大変重要な本です。良い人生を送りたいなら、「豊か」な地域にすまなければダメだ、ということが「本当」によく分かる一冊です。ネット時代なのにシリコンバレー、バンクーバー、ロンドン、ケンブリッジといった土地に優秀者が集まる理由、富裕層が集まるのは特定な都市という理由もわかります。



    仕事のやり方や人材の変化をしる上で必読の必殺です。ただし、ヘッドハンターが重要になるという指摘は割り引いて読んだほうが良い気がします。また教師や牧師、アーティストなどお金ではなくやりがいを重要視する職業の人達は、金融やIT とは異なった価値観で暮らしている点も分析が必要でしょう。



    サラリーマン(雇われ人)なら絶対に読むべき一冊です。大企業でも潰れることもあります。リストラもあります。突然出向→転籍だって有りえます。給料を払ってくれる所がなくなった場合にどうなるか、知っておいて損はないです。



    何回か取り上げている本ですが、単なるビジネス書ではありません。経営学者が多くの企業に聞き取り調査した結果をまとめたもので、きちんとした研究書であり(とはいっても、一般向けに書かれていますので読みやすいです。)企業や経営者だけではなく、働く人個人にも示唆が多い良書です。本書の結論は、長年成功している経営者や企業は、(1)長期的視野を持っている(2)ブレない(3)顧客に忠実(4)嘘をつかない(5)粘り強い(6)企業は人(7)(8)成功する経営者や企業は超地味(9)優秀な経営者は人を組み合わせて効果を出す(10)改革には時間をかける、です。テレビや雑誌に登場する派手な経営者とは正反対の実像が見える所が面白いです。



    経済学初心者の方にお勧め。まずは「ミクロ」を読みましょう。慣れたら大学の経済学の教科書を読むことをオススメします。



    大前研一さんの良書です。イスラム国から貧困老人まで時事ネタが読みやすくまとまっています。多忙なビジネスマンにおすすめ。



    大前研一さんが1970年代に出した「古典」ですが、原理原則は今でも変わっていません。経営戦略のエッセンスが大変読みやすくまとまっています。本当に頭の良い人が書いた文章はこのように読みやすいのです。「ノート」の方は自習に便利です。



    ニッチな話ですが、コンテナによる物流革命なしでは今の経済は有りえませんでした。ロジスティックスの重要性もわかります。



    欧州ではビットコインを貨幣として扱う政府が増えてきています。これまでの仮想通貨とは何が違うのか、なぜ大手金融がビットコインに投資しているのかを知っておくべきです。



    経営者の単なる自伝ではありません。イノベーションとは既存の仕組みや規制との戦いであること、改革には時間がかかること等がよく分かるドキュメンタリーです。物流業の産業史としても面白い一冊です。



    「学問としての経営学」と、ビジネススクールで教えるような「戦術」には乖離があります。その理由を知りたい方はご一読を。「学問」の方で統計が重要だったり、画期性が重視されるのには、学術誌に論文を掲載しないとならないとか、掲載しないと給料が上がらない等々経営学者の置かれた厳しい立場も関係あります。。。(ちなみにうちの家人は経営学者なのでこの辺の事情の厳しさには大変なものがあります)



    経営コンサルには文書作成のテンプレートというのがあって、会社の研修で徹底的に叩き込まれたり、先輩から伝授されます。文書でお金を取る商売なので、「見せ方」には様々なエッセンスが詰まっています。



    これは紙で持っていますがなかなか便利です。



    私はこの本が出たばかりの頃に読みましたが、経営のドキュメンタリーとして大変すぐれた本です。失敗談をかける経営者の人というのはあまりいませんね。これから起業したい方は読むべきです。



    ソフトウェア開発&プロジェクトマネージメントに関する最高に面白いシリーズです。私は紙で持ってます。(英語版だとこういう風なシリーズになってないんです)IT業界の人的には「あるある!」といグサグサ刺さるネタ満載で自虐的に楽しめます。他業界のプロマネや管理者にも読んでいただきたい。ユーモアのセンスもいけてます。



    以前買いましたがものすごく面白い一冊でした。「広報」がいかに強力かつ重要な活動か、ビジネスを成功させるには「広報」の力を使ってあらゆる方面を味方にするのが大事というのがよく分かります。「宣伝」と「広報」の違いも知りましょう。ソーシャルメディア時代だからこそ「広報」の重要性が高まっています。



    無料で提供することで得るものとは何か、口コミの威力、顧客とはファンのこと等々ソーシャルメディア時代だからこそ重要な示唆の多い一冊です。



    以前紙で読みましたが、成功するにはとにかく強引さと営業力が重要ということがわかります。地味なコーヒー豆屋が、全く関係ない業界にいた営業マンの手腕でカフェチェーンになっていく流れも面白いです。



    ビッグデータとはすなわち統計のことです。統計の基礎を知りたい方におすすめ。



    日経の文庫シリーズはコンパクトで読みやすいのでおすすめ。こちらは重鎮伊藤先生が書いておられます。経済学初心者のサラリーマンだけではなく、中高大学生にも読んでいただきたい。私は高校、大学の頃にこのシリーズ色々読みました。



    紙で持っていますが、この会社は激安航空会社の元祖です。良い意味でテキサスらしさ満載(豪快!私は住んでたのでよく分かる)の面白い会社です。小さな会社でもユニークなアイディアや、他と違うことをやることで成功することが可能です。重要なのは人まねではなく発想力です。



    バフェット翁の人なりや、その周辺が丹念に書かれている本です。日本人が書いたので読みやすいです。投資哲学も面白いのですが、私個人はこの人の人なりに興味があります。



    ビジネスドキュメンタリーとして面白い一冊ですが、強いリーダーが創業した企業が抱える継承の問題がよく分かります。Appleだけではなく、ユニークなスタートアップにはそういう企業が多いですね。最近のiPhoneやiPadを触っていると、斬新なアイディアというのは、強いリーダーがいるから可能なのだと感じます。





    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。











    【Kindleおすすめ】ナニワ金融道 法律講座シリーズ サラリーマンも学生さんも必読



    私は紙で持っていますが、入門編ながら大変まともなことばかり書かれています。青木先生の単刀直入なモノ言いも素晴らしい。法律編は学生さんも読んで下さい。連帯保証人には絶対にならないこと。今はこいうマトモな事を言う人がいませんね。中高生にも読んでいただきたい。




    【Kindleおすすめ】パブリック ―開かれたネットの価値を最大化せよ 情報公開が何をもたらすか



    ネットによりもたらされる変化の先を考えたい方は必読の一冊です。情報を公開することは今やビジネスにおける強みであり、公開できない組織や個人は弱者です。ビッグデータにより情報の分析と公開が容易になるので透明化はさらに進むでしょう。



    こちらは同著者ガネットにおけるジャーナリズムに書いて論じた本ですが、これもなかなか面白かったです。ジェフ・ジャービスは本業がメディ論の研究者なので、こちらのほうが読み応えがありました。

    ビジネス、金融、ITのオススメKindle本




    サラリーマンだけではなく、アルバイトをしている学生さんにも読んでいただきたい一冊。労働法も労働基準法、案外無視している職場が多いのです!身を守る方法も身につけましょう。



    単なるダイエット本ではありません。ふくよかな人は多かれ少なかれ似たような辛い経験をし、たくさんの悩みを抱えています。心は傷ついており、それは簡単に癒やされるものではありません。



    「君が代」をめぐるあっと驚く事実の数々。一般の人にうけいれてもらうのに時間がかかった、作曲には外国の人が関わっている、様々な候補があった等々、史実を大変丁寧に調べてある素晴らしい本です。日本の近代音楽史としても一級です。新書ですが内容は専門書であり、知的な刺激が満載です。



    実務家の方によるダイヤモンドをめぐる世界の仕組みを描いた一冊です。これも新書とは思えない内容の濃さで楽しめます。なぜ単なる鉱物にあんな価値がつくのか、なぜユダヤ人が流通に関わるのか。



    右翼と左翼、何となくわかっている気になっていても、その歴史や思想的背景はよくわかっていないものです。戦後の政治経済師を踏まえて丁寧に解説されています。



    イスラム国関係の本は色々買いましたが、は最もわかりやすい一冊です。テレビに良くでている高橋先生がお書きになりました。



    昨年セールの時に購入しましたが、玉ねぎの炒め方のテクニックからスパイスの調合方法まで、本格インド料理の基礎が丁寧に紹介されています。日本風カレーではなくカリーです。レイアウトも美しく、タブレットで見ながら料理するのに最適です。



    ユーロは最初から破綻が決まっていた、という内容です。ヨーロッパの先行きを見通すのに参考になる一冊です。



    ファンドやインデックス投資には手数料や為替リスクも考える必要がありますが、初心者にもわかりやすく書かれています。池上さんの本も読むと理解が深まります。



    元ディーラーの方が書いた為替の本です。ここまでコンパクトに纏まった本はあまりありませんね。中高生にもオススメです。



    バフェットが株主向けに書いた手紙のまとめですが、投資をやっていない方でも読み物として興味深いです。投資とは生き方であり哲学そのものです。



    知らない会社のこともさっと学べるのがいいですね。ニュースが楽しくなります。



    一般向けの読み物ですが経済学とは本来こういうことを考えるためにあるのではと思います。



    賛否両論の本ですが、お硬い職業の場合は美男美女は不利というのが面白いです。



    小説仕立てになっているので金融に疎い方でも読みやすいです。最近話題のタックスヘイブンとは何か?どんなことが行われているのか?最新動向とはズレがありますが、大まかな動向を知りたい方に。



    音楽ファン以外にも読んでいただきたい一冊。ジーン・シモンズはKISSという「人が入れ替わっても永続的に富を生み出すシステム」を創りだしたビジネスマンです。母方の親族はホロコーストでほとんどがガス室送りになり、本人は母親とイスラエルからアメリカに移民し、学校の先生をやりながらロックミュージシャンになった苦労人であり経験なユダヤ教徒です。自らが苦労した移民のため努力しない移民に対して厳しい言論をすることで知られています。



    生い立ちの話も面白いですし、人柄がにじみ出ている本です。



    英語版で読みましたが素晴らしい本です。人生の成功とは肩書やお金ではありません。



    机においておきたい一冊です。便利です。



    イギリスの離脱派経済学者による本ですが、イギリスが離脱した理由がよくわかります。



    会計はいまいち頭に入らないなあという方は読んでみてください。複式簿記が発明されたからこそ経済が発展したのです。



    人類は常に進化しており、今も進化の最中という事実にびっくり。



    暴露報道の裏側がすこぶる愉快です。



    明日は我が身です。安定した会社、というのはないと思っておいたほうが良いでしょう。サラリーマン必読です。



    真面目で地味だった豆屋が、胡散臭い営業マンにより世界企業になっていく話です。売り込み方の強引さにあっけにとられます。



    日本の産業史としても面白い本です。ビジネスとは革新を起こすこと、すなわち既成概念や既得権との戦いです。




    何回かご紹介していますが名著です。成功する会社とは目先の利益に問わられず、他人の立場も考え、基本理念に忠実です。これは成功する個人も同じ。



    読み応えのある本です。未来はどうなるか考えたい方は読むべきです。



    専門書ではなく一般向けの読み物ですが、アルゴリズムが実際の生活でどのように活用されているのかよくわかります。



    ジョブズのプレゼンは計算しつくされた緻密な情報伝達戦略のかたまりです。



    アイブがいたからこそ生まれた製品も少なくありません。英北部生まれという生い立ちも興味深いです。



    モノの輸送の効率化がなければ今のような世の中にはなっていなかった、という目からうろこの一冊です。雑学的にも面白い。



    インドはやたらと旅行記はでていますが、商社マンとしてこのように長年インドを付き合ってきた方の体験に沿った本は貴重です。インドという国を知るのにはデータだけではなくこういう情報が重要です。




    経営コンサルはこういうタネ本を山のように持っています。



    起業論の本は色々ありますが、これは初心者でも体系的に理解ができる本です。車内でプロジェクトや事業を担当する方も読んでおくべきでしょう。会社経営とプロジェクト経営は規模が違えど基本は同じです。



    見積もりをこのように解説した本はあまりないので面白いです。




    このシリーズも何回かご紹介していますが素晴らしいです。私は紙で持っていますがITや通信業界以外の方こそ読むべきです。毎日接しているコンピュータ、システム、電話等の仕組みを知りましょう。




    天才一人では事業は回りません。周囲にこのような優秀な人がいるからこそ可能でした。



    超初心者向けですがよくまとまっています。IT業界以外の方も一読されることをおすすめします。仕組みを知らずにネットを使うのは恐ろしいので。。。



    これも基本中の基本ですが、初心者向けによくまとまっています。後はベテランの真似をしましょう。




    自宅を買う前にかならず読んで下さい。家は単なる買い物ではなく「投資」です。






    遠藤周作先生はスーパー真面目な本もある一方、狐狸庵シリーズは「えええ!!」というすごい内容です。本当の文豪は軟鋼どちらもいけますね。



    お子さんの夏休みの自由研究に。大人でも楽しめます。うちにもラズパイがあります。


    メルマガ
    初月無料。ブログや連載で書けないお話&英語のお勉強 ライブドア まぐまぐ!
    わたしの本
    お問い合わせ
    執筆および取材、塾に関するお問い合わせはこちらまで

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter
    最新記事
    カテゴリ
    全記事

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。