翔泳社のIT技術書、ビジネス書等お勧め



    すべて初心者向けですが、実務で使っている人にも良い本。全体像がつかめます。IT業界の営業、マーケティングの方にも良いです。中高大学生にもお勧め。(実は経営コンサルはこういう入門書を大量に読んでいます)


    プログラマ脳を鍛える数学パズル シンプルで高速なコードが書けるようになる70問
    これは頭の体操にもいいです。脳の異なる部分が刺激される感じ


    Excel VBA逆引き辞典パーフェクト 第3版
    これもロングセラーですが逆引きできるのが便利。机に一冊おいておくとよし。


    ストラウストラップのプログラミング入門
    50%オフ+ポイント20%還元で実質3328円。元は8424円。C++の生みの親の大型本。これからプログラミングを学びたい人も頑張って読んでみると良いです。演習付き


    独習C# 第3版
    ロングセラー本です。英語圏ではこんなに安くならないなあ


    エンジニアのための図解思考 再入門講座
    50%オフ+ポイント20%還元で実質940円。先輩にドキュメントの書き方を徹底的に指導されたので記載内容に納得。エンジニアのコアスキルですね。文系にも役に立ちます


    初心者には良いと思います
    WINGSプロジェクト阿佐志保 の Amazon Web Servicesではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門


    Joe Celko の プログラマのためのSQL 第4版
    元は4968円。実務家向けですが自習にも良い本


    アディティア・Y・バーガバ の なっとく!アルゴリズム
    イラスト入りでアルゴリズムの概念を学べる良書です


    達人に学ぶ SQL徹底指南書
    SQLはDB担当じゃなくても知っておいたほうが良いです。私も学生の頃学習


    MySQL徹底入門 第3版 ~5.5新機能対応~
    入門者に良い本です。


    自然言語処理の基本と技術
    こんな安い値段で自然言語処理の全体像を学べるのは素晴らしい。コンピューターが人間の仕事を置き換える際にキーになる技術


    iPhone&Androidアプリ内課金プログラミング完全ガイド 第2版
    自分でアプリを作って課金してみたい方は読んでみるべしです。テスト方法も詳しいのがいいですね


    ゼロからはじめるLinuxサーバー構築・運用ガイド
    超初心者に良い本。ウェブサーバの仕組みを学びたい小中学生と一緒にやるのもグー


    ルビィのぼうけん こんにちは!プログラミング
    これは英語圏でも話題の本で子供がプログラミングに興味に持つために書かれた絵本。親子で読むと良いです。


    絵で見てわかるシステムパフォーマンスの仕組み
    これはエンジニア以外も読んでおくべき本。システム障害の背景もわかります


    知識ゼロから学ぶソフトウェアテスト 【改訂版】
    営業や企画、運用担当もテストをどうやるのかは知っておくべきです。安いので読んでおきましょう


    HTTPの教科書
    ネットを使う方は全員読んで下さい。どうしてネット上を情報が伝わるか。基礎の基礎なので知っておきましょう


    インターネットルーティング入門 第3版
    紙で持っていますがすごく良い本です。入門書を読んだあとに実務やりながらだと理解が深まります


    おうちで学べるサーバのきほん
    これも大変わかりやすい本です。サーバとネットワークの基礎知識はネット使う方なら必須。中高生にもお勧め


    おうちで学べるセキュリティのきほん
    セキュリティは興味ない方が多いですがネットやスマホを使う人「全員」に必須の超重要知識です。読んで下さい!!!


    絵で見てわかるITインフラの仕組み
    昔このシリーズの紙版を読みましたが大変良いです。絵があって分かりやすい。営業、企画、運用管理、コンサルにお勧め


    クラウドセキュリティ クラウド活用のためのリスクマネージメント入門
    5法律面など経営側からのリスク管理にも記載があるのでポチリ。こういう本が少ないですね


    曖昧性とのたたかい
    JRの座席システムなどの開発を手がけてきたプロマネの方によるものすごく実践的なプロマネ論。理論ではなく体験にそっているのが良いです


    キャズム
    1991年出版の超ロングセラー。マーケティングの古典と言える本ですね。製品やサービスのライフサイクルの適切なライフサイクルとは何か


    パワポや資料作成の際に参考になる本。日本の資料はごちゃごちゃのデザインが多いですね


    イノベーションのジレンマ
    経営学の古典。大企業が市場の変化に対応できない理由


    ハーバード流 キャリアチェンジ術
    キャリアチェンジ、転職を考えている人に参考になる本、。米国の例が多いので日本だとちょっと過激な感じだがやり方は参考になる


    イノベーション・オブ・ライフ 
    原書で読みましたが良い本。ハーバードのMBAで教鞭をとりガンを患った教授は卒業生に不幸な人が多いのに気がつく。本当にやりたいことをやるのが人生の勝者


    コモンズ~ネット上の所有権強化は技術革新を殺す
    紙で持っていますが著作権とは何か、なぜオープンソースが世の中を発展させるのかがよくわかります。経済を先読みするのに必須の一冊。


    仕事に使える動画術 成功例に学ぶYouTube活用とオリジナル動画作成法
    動画の活用アイディアが豊富で、撮影や編集方法の説明もあるのがいいですね
    スポンサーサイト

    【カドカワKindle本】オススメまとめました!

    通勤途中の読書のおすすめをまとめました。



    ノーベル賞を受賞した大隅教授が幼少時にお兄様より贈呈されたという本。ロンドンで行われたファラデー先生の子供向けの講演をまとめた物ですが、科学的現象を説明して行く方法がプレゼンのノウハウとして役に立ちます。



    こちらも大隅教授が幼少時にお読みになり科学の道を目指すことになったきっかけ。文系が読んで面白いです。科学とは神の決めた法則への挑戦ですね。



    宇宙系の本もバンバンポチってしまいました。文庫版だと読みやすくてありがたい。



    生命とは何かについてです。物理現象だけでは説明がつかないことで命は成り立っています。知的興奮を体験できる本です。



    生物学的視点で人生を語っておられるのが面白いですね。命は有限なのです。



    キャラクターの絵柄(特に男性描写)が素晴らしいですが、人間味たっぷりの切ないストーリーが泣かせます。ここ数年の間で読んだ漫画のうち最高の作品です。



    これは出来が素晴らしい。ガンダム世代なら読むべきです。



    私は映画より原作のほうが好きです。西洋絵画を学ばれたヤマザキ先生の絵が大好きです。



    一冊232円なのでまとめ買いでもお得です。森先生の作品は「エマ」も「シャーリー」も人物描写が丁寧ですがこの作品も同じです。細部まで書き込まれた中央アジアの風景や衣装も楽しいですよ。(私は中央アジア行ったので嬉しい)



    日本研究の古典として有名な19世紀英国人旅行家イザベラ・バードの「日本紀行」のコミカライズ版です。去年買った中で良かった漫画の一冊。原作も面白いですが、コミカライズ版は時代考証がしっかりしており、絵も丁寧で素晴らしい。車屋さんの色気がうまく描かれていたりと、嬉しいポイント満載。原作(講談社刊ですが)も一緒に読むことをおすすめ。私は紙で持っており何回も読んでいます。宮本先生の解説も必須です。



    15冊が一冊にまとまったすごい本です。ネットの総覧ですね!電子本はこういう編集ができるのが良いです。資料用に買うかどうかちょっと迷い中。



    イグノーベル賞が好きな方は買いです!文系の怪しい研究が大量にあるのが乙です。こういうのを待っていました。。。新規性、画期性を追い求めるがあまり、一般人からすると「はあ??」な内容が多くなるのが文系アカデミック論文の宿命ですね。



    昔の日本の儚い美しさが語られています。いつの間に日本は看板やネオンだらけになってしまったのでしょう。



    Kindle版が出てすぐにポチりましたが、戦中戦後の日本に関する研究所として一流の本です。戦後たった3年で書かれています。こういう本が電子版で手に入るとはすごい時代になったものですね。



    ツイートも楽しい安冨歩先生の本ですが、なぜ日本が満州侵略へ走ってしまったのかが緻密な筆で描かれています。今の日本にとっても重要な指摘が多く、ぜひ読んでいただきたい一冊です。



    新しい訳ですが、リズミカルです。「はあ?」というナンセンスさを楽しみましょう。



    オーウェルを読んだことがない方案外多いのでは。元諜報の仕事をしていた人だけあり、風刺の体裁で恐ろしいことをサラリと書いてあります。スターリン体制の批判ですが現代社会にも通じる内容です。開高健さんの文章も嬉しい。



    ソビエト学校の中もユニークなのですが(資本主義国とは考え方が違う、やたらちおおらか、日本とベクトルが違う)、多様な同級生のおませな感じが楽しいです。



    以前定価の時に発見して速攻でポチりました(まだ実践してないのが問題!)太るのはホルモンとか遺伝とかそういう理由ではなく、動かない生活習慣、食べ過ぎる習慣という、ごくごく単純なことだというのがよくわかります!私もこれならできるわと勇気が湧く上に、ユルク楽しめる楽しい一冊です。お部屋掃除本もダイエット本の続編のような感じで楽しいですが、ぽんさんの片つけの工夫が参考になりますよ。(難しくないので)これも定価でポチりました。



    映画をまだ見ていないのですが、予告編の映像が素晴らしかったので楽しみです。小説版は新海監督みずから執筆されたそうですが、見る前に読むか、みてから読むか迷い中です。。。



    マインクラフトはたったひとりの人が作っちゃったんですね。英語圏だと子供にも大人気なのですが、一人でここまでできるようになったという技術の進歩はすごいですね。目的がお金ではなく情熱であったという点が重要です。ユーザーは作る人の意図がわかります。


    Kindle版だと単行本の80%オフという激安価格ですが、素晴らしい本です。何度かご紹介していますが、マーケティングにしろ人事にしろ、ビジネスを支配するのはアルゴリズムになっていく、ということです。サイトに表示される商品、次のシーズンに流行る色等。どのような分野にどんなシステムが入り込んでおり、意思決定にどんな大きな影響を及ぼしているのか。IT業界以外の方こそ読むべきです。



    音楽家や画家の人というのは、普段ビジネスやってる人とは全然違う感覚で考えているので、はっとする言葉に溢れていますね。発想の仕方が全然違う。この本もなかなか示唆になる事が多かったです。



    何回かご紹介していますが、ネットを使う人ならアカマイが何をやっている会社か知っておくべきでしょう。IT業界の人は割と知ってますね。


    こちらは何回かご紹介していますがAIに関する本の中でおすすめのものです。現在のAI技術や課題を網羅していますが、初心者にもとっつきやすいです。(他の本は専門的になりすぎかも)



    自己啓発書の走りとして有名な同書。現在の自己啓発本の多くがこの本のパクリです(笑)案外読んだことない方の方が多いのでは?カーネギー自信も色々なことに悩んでいたので生まれたのがこの本ですが、昭和20年ごろの勤め人の悩みも今と変わらないんだなあと実感させられます。つまり人間はいつもかわらないということです。



    池上さん本です。図解入りなのが親切なので手元に一冊あるとニュースが楽しくなります。



    日本の古典代表作を、原文、現代語訳、あわせて収録した初心者向けのシリーズです。ルビがついているので大変読みやすく、学校の古典の授業で挫折した方でも楽しめます。各作品を読むと、昔の人も左遷やしがらみ、嫁姑関係、恋愛など、今と変わらず悩みがあり、人間の世の中というのはいつも対して変わらない物だな、ということを実感します。原文の日本語を読むと、日本語の美しさを改めて感じます。




    日本の古典シリーズと同じく、原文、書き下し文、現代語訳、解説が併記された大変親切な作りです。中国古典は他社のを紙で持っておりますが、原文が載っていなかったりするのが不便で困りました。中国大陸人や台湾人、華人、中国古典に詳しい欧州や北米の人と話をする際に、原文を引用できないのでもの凄く困るわけです。こういう本が手元にあると、かなり助かります。



    有名だけど実はちゃんと読んだ事がない海外の有名作品もこの機会にどうぞ。ワタクシが気に入っているのはO嬢の物語です。



    先生に刺激されて海外でも鉄道に乗る様になったのです。田舎の鉄道駅やマイナーな路線のお話が素敵です。




    実務家が書いた本は面白い物が多いですが、この本は特に面白い。普段中々知る事ができない監察医の世界を知る事ができる上に、人間の体は死後どのように変化するのか、推理や犯罪捜査の裏側がわかります。



    これは昔随分話題になりました。真相はどうなのかは横に置いておいて、一回読んでみるといいかもです。ただし読んだ後鬱になるので、精神状態が悪い時に読むのは辞めましょう。



    官僚とメディアの関係が、見も蓋もない感じで書かれています。まあ、実際はこんなもんでしょう。小説にでてくる様な熱血ジャーナリストみたいな人は実はあんまりいないのかもですね。




    人口動態に関する指摘は実は大変重要です。海外メディアはかなり前から指摘してきましたが、日本でも最近やっと注目される様になりました。



    大学で経済政策の授業を取っていなかった方にお勧めの新書です。新書なのであくまでさわりだけですが、経済政策の基本的な事が明記されており、大変分かりやすいです。



    社会階層に関するトピックに興味のある方が少なくないですが、この本もお安くなっております。専門書を読んでいる方には物足りないかもしれませんが、新自由主義とはなにか、に興味がある方は読んでみると宜しいかもしれません。もっと詳しく知りたい方は、専門書をお読みになるとよいでしょう。



    豊富な取材を元に書かれている本です。本書では中堅以下の大学が直面する問題が指摘されていますが、実は、日本以外の先進国でも大きな問題です。90年代以後、教育の底上げをするために大学の数を増やし、入学者をわっと増やした国が少なくありません。また、日本の高等教育と海外先進国の高等教育の比較も読んでおくべきです。



    久石さんの様な音楽家と同じく、将棋やチェスで生活している勝負師の人達というのも、商売人やサラリーマンとは考え方や感覚が全く違うので、やはり、はっとする言葉に満ちていますね。




    海軍史研究家の戸高さんによる海戦からみた日清、日露、太平洋戦争に関するシリーズです。新書という事で、各戦争の海戦の全容を知るのは多少厳しい感じがしますが、海戦という視点から日本帝国海軍の戦術や勝因•敗因を知る導入本として一読される事をお勧めします。



    この本はロンドンで行われたファラデー先生の子供向けの講演をまとめた物です。その分野の知識がない人に、わかりやすく、しかし丁寧に科学的現象を説明して行く方法がかなり参考になります。



    実はある知り合いがサムソンで働いていますが、実態はこの本通り。あの会社は仕事に大変厳しく、意思決定は超高速で、激務です、はい。品質管理も大変厳しく、海外ではかなり熱心にマーケティングをやり現地のユーザーをもの凄く研究しています。日本の家電業界がなぜ微妙になってしまったのか、一読する価値あり。



    ストリッパー、詐欺師、場末の酒場など、アングラで庶民的な事柄が多数出てくるのも魅力。ちなみに「誰か故郷を想はざる」は先生の人なりを知る上で必読です。



    中也は大好きな詩人の一人です。壊れてしまいそうな儚さが魅力です。



    バンド「人間椅子」の世界観がお好きな方、ぜひお読みになって下さい!



    個人的には先生の食に関するエッセーが一番好きなんですけど、歴史人物物もお勧め。先生は元株屋で下町のお人。文章が粋です。



    蛭子さんの人生論です。一人ぼっちでも自分が満足ならいいんです。



    アラブの春の意味は国により異なること、メディアの報道が恣意的だったこと等大変興味深い話が満載です。



    地震の後の日本がなんだか変だなあと思っている方に。重要なことは静かに進んでいます。



    貧乏が美しいというのはウソです。貧困は辛く悲しいのです。



    世の中は甘くありません。先生のお言葉を噛み締めましょう。



    「もんじゅ」で自作ガイガーカウンター回が最高です。(個人的に)



    元気になりたい方、お読み下さい。



    2ちゃんの鬼女板より凄いです。



    先生の絵を文章化した様な熱気と情熱に溢れています。






    仏像はロックでパンク。よく考えたら仏像のポーズはおかしいですね。



    キャリアポルノを捨ててコレを読みましょう。人生は適当でいいんです。





    私は紙で全部持っているからセールで悔しいです(涙)



    電子書籍ならではの合併本が出ましたね。何冊か持っているので悩み中です




    これも20冊まとまってますね!ポチりそうです



    三冊まとまりましたね。新宿好きな私の気に入っているシリーズ。ハードボイルド好きの方におすすめ。



    元ネタを知っていると、欧州および英語圏の映画のセリフやコラムの意味がよく分かるのでご一読を。


    要点がコンパクトに纏まっているので便利です。内部統制、法務などだけではなく、経営企画、営業、マーケティングの方も手元に一冊あると助かるでしょう。



    紙で持っていますが雑学として面白いです。(そしていつかお招きを受けるために。。。)



    フロイトの思想のわかりやすく書かれています。新しい訳です。



    各外交官が、組織の中で精一杯戦争を阻止しようとした所は、組織の決定と戦うサラリーマンと同じですね。共感できる所がたくさんあります。



    幸福になるコツとは辛いときこそ笑うことです。



    日本ほど自然災害が多い国というのはありません。神道の思想、働き方、住宅のあり方にも大きな影響があります。



    本当の笑いとは何か、ということが鋭く指摘されています。今の日本のテレビには、他の先進国では当たり前の権力者をコケにする笑いがないですね。これって恐ろしいことですよ。



    人間を作るのは意志であるということです。



    サブカル好きなら絶対に楽しめるネタが満載です!



    日本ではなかったことになりそうな勢いの原発問題ですが、誰も責任を取っていないことは忘れてはならないでしょう。



    カバーで引く方がいるかもしれませんが、丁寧な人物描写、耽美的な表現が素晴らしいです。





    最も読みやすいのは共同幻想論ですが、他も挑戦してみて下さい。




    ノーベル賞受賞者の湯川秀樹先生の人生記です。学生時代のバンカラで自由な感じが楽しいです。詰め込み、管理、競争と行ったものとは無縁だからこそ、豊かな発想が可能だったのでしょう。



    ヤクート族の住む極寒の環境は驚きの連続です。万里さんのウイットも楽しい。


    このシリーズは、レイアウトがシンプルで、写真が美しいので気に入っています。私はiPadで眺めてますが、大型タブレットでみるのがオススメです。



    同盟とは維持が難しく、地政学的変化、経済的変化など外的変化によって崩壊してしまうものなのです。



    日本人の美と生死感を、ここまで簡潔かつ明確に書いた文章は他にないでしょう。



    昔文庫版を読みましたが、これは図版が入っているのがうれしいですね。よく考えたらひどい話なのですが。。。



    英語版で読みましたがこれは解説が入っているので別途購入



    柳田邦夫コレクションも電子化されたのがうれしいですね。昔だったら図書館に行かなければ読めませんでした。昔話しの科学的考察が楽しいです。遠野物語は大人の一般教養として必読です。



    法事や参拝が楽しくなります。仏像には色々と様式があり、装飾にも意味があるのです。Kindle版だと旅行の時の持ち歩きが便利で助かります。



    シキタリには意味があるのです。「これってなんでやるの?」と思っていたことの解が語られていてすっきりします。外国人への説明にも便利です。



    日本人論を語る上で欠かせない「いき」とは何かが体系的に書かれた古典です。現代文に書き下されているのが助かります。「いき」とは諦めのよさであり、華やかな美学です。しかし最近の日本人からは「いき」の観念が失われたような気がします。





    若干難解なものもありますが、仏教を体系的に理解するのには最適なシリーズの一つです。ブッダの生涯も併読すると理解が深まります。



    ペリーの観察眼が鋭く、なるほどと思わされます。この頃日本に訪れた外国人の訪日日記はどれを読んでも驚きの事実に溢れています。



    下級武士の生活はどんなだったのかなあと思っていたのでポチりましたが、今のサラリーマンより遥かに大らかで、ユルユルとした生活だった様です。絵もあるので休日の午後に寝っ転がりながら読むのに最適です。(でも会社に行くのが嫌になりそう)



    英語圏の映画やドラマの元ネタを理解するのに必須です。案外日本人の考え方や作品にも似ている所があります。



    案外読んだことがない古典多いのではないでしょうか?当時は過激だと言われていた作品も、読んでみるとなんてことはなかったりと、いろいろな発見があるものです。



    開高先生の本も割引になっています。ワタクシは先生の大ファンです。ハードボイルドな世界にしびれますよ。



    佐藤優先生と竹村健一先生の対談も濃いですが、宮崎学さんとの話も濃いです。



    うちの息子も大変重い病気の子供が集まるこども病院に入院していましたが、他の小さな患者さん達はこの本の子供達と同じでした。その辺の大人より人生のありがたさをよく分かっています。



    池上さんのこの本もわかりやすいですね。イスラム国関連のニュースを深く理解したい方に。



    時事問題がコンパクトに纏まっています。



    デンマークは高負担ですがリターンも多い、そのかわり脱税には厳しく、様々なところで透明性が求められます。日本ではちょっと難しいかも。



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。
















    【Kindle本】社会人のための「理系再入門」

    ブルーバックスシリーズは、専門家によって書かれているにも関わらず、激安価格です。こういう良い本がウドン一杯分ぐらいの値段で手に入るのが日本の強みです。他の先進国はこういう本は専門書しかなく、値段も数千円します。まさに知識の階級化です。




    そもそもなぜ微分析を学ぶのかということから書かれた素晴らしい本です。中高生にもオススメ。経済学やりたい人は読みましょう。



    素人にもわかるように丁寧に書かれており、イラスト豊富で良いです。



    免疫の常識というものはこんなに大きく変わっていたとは驚きです。



    腸内細菌や免疫機能が興味深いですね。



    電気自動車の仕組みを知っておくことは重要です。30年以上前から理論的には可能だったのですが、ついに大規模繊細&実用化が実現しました。将来的に内燃機関はなくなっていくでしょうというのが開発者の身内の言葉です。



    相対性理論、ニュートリノから素粒子、ダークエネルギーまで、なるほどこういうことかと分かりやすく書かれています。星を眺めるのが楽しくなります。



    中学生の頃に読んでいたら物理の授業ともっと楽しめた気がします。



    日本海に特化した本は珍しいですね。その深さ、日本列島との関係、造水機能など興味深い内容です。



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。

















    Kindleで見つけたナイスな料理本「僕が本当に好きな和食」等

    笠原 将弘さんのレシピは作りやすいので参考にすることが多いですが、なぜかレシピ本が激安になっていました!いつまで割引かわかりませんのでお早めに



    定番メニュー多めで便利



    家人に好評です



    スーパーで鍋の素買う必要なくなります。我が家は入手しにくいので助かります!



    日本食の定食がなんだったか記憶がなくなりつつあるので助かります



    ワッパを買う予定です



    こっちは鶏肉が安いので助かります



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。























    【Kindle本】30代までに読みたい大人の教養書






    英語圏でzenといえば最も有名なのが鈴木大拙 です。これは入門書としていいですね。私は鈴木大拙 は英語で読みました。



    哲学入門として良い本です。英語版で読んでもいいですね。



    標準化、品質に関する考え方の発展が構造的に解説されています。技術や科学が好きな方にオススメ。サービスやソフトウェアの世界が参考にすべきは製造業です。



    これは以前紙で買いましたが面白い本です。人口動態によって政策や経済は左右されます。残念ながら今の日本は衰退するのが目に見えています。



    私は英語で読みましたが政治学を学ぶ際の基本書の一つです。



    身内が医療のお世話になっており、医療技術に色々感心することが多いのでポチリ。人類を救うのは役人や広告代理店ではなく科学や医学です。



    数学とは物の考え方であることがわかります。中高生にも読んでいただきたい。



    文化人類学好きにはたまらない一冊。何気ない日本の習慣には歴史的な蓄積があります。



    紙で買いましたが素晴らしい本です。海洋帝国イギリスの没落後を支えるのは007やロックなどの文化の力ですが、日本にはそれはあるでしょうか。



    紙で買いましたがこれも良い本です。近代世界システムとは交易の歴史でもあります。



    私が大ファンの中島先生のご著書です。日本の騒音などに対して激怒しておられますが、それは西洋哲学的な理論があるからこそです。



    学生の頃何回も読んだ基本書中の基本書です。案外読みやすいので、政治学専攻以外の方もお読み下さい。リーダー論など学ぶことが多いです。



    紙で買いました。現在日本のインテリジェンスというのも、根本的な原因が戦前戦中と変わっていません。一言で言うと戦略がないということです。



    学生の頃何回も読みました。理想論的なところもありますが、本質をついている部分もあります。



    日本もつい最近まで階級社会であったということがよく分かります。また復活してきているようですが、要するに昔に戻るというだけの話です。



    プライム会員の方はKindle Fireがクーポンコード『FIREPRIME』で4,000円OFFです。実質4980円と激安です!我が家にもありますが、手持ちにぴったりなサイズで読書には最適。映画のダンロードが高速ですし、外付けのSDカードにも保存できるのが助かります。(iPadはできないのが痛い!)子供向けのアプリや動画も豊富ですので子守にも最適です。(超活用中)ちょっとしたウェブのブラウジングとか調べ物、メールならこれあればPCいりません。プライムビデオは懐かしの邦画やアニメがあるのも気に入ってます。英語圏だとマニアックなドキュメンタリーがあったりするのもグー。

    故障と浸水保証が別売りで激安なのも気に入ってます。(こんな安いプラン他社ではなし)充電に時間がかかるのでアンカーの急速充電器必須です。SDカードは壊れる可能性もあるので、若干容量小さめのにしてます。カバーはこの子供用のがすこぶる便利です。我が家は息子用に買いましたが、便利なため大人用にも購入。スタンドがついてて立てるのが楽。しかも持ち運び便利。手触りもいいですよ。













    メルマガ
    初月無料。ブログや連載で書けないお話&英語のお勉強 ライブドア まぐまぐ!
    わたしの本
    お問い合わせ
    執筆および取材、塾に関するお問い合わせはこちらまで

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter
    最新記事
    カテゴリ
    全記事

    全ての記事を表示する