TOEFL TEST対策iBT英単語―100点獲得のためのRole Playing

    TOEFL TEST対策iBT英単語―100点獲得のためのRole PlayingTOEFL TEST対策iBT英単語―100点獲得のためのRole Playing
    (2008/03)
    高木 義人

    商品詳細を見る


    最近質問が多いので再掲しますが、英単語増強のお勧めの単語集はこちらです。これTOEFLゼミナールというTOEFL予備校が出している参考書で、なんと20年以上前から使われている隠れたベストセラーです。長い間売れているので、その辺の変な英語本の様な広告やキャンペーンがいらないわけです。

    ワタクシの同級生や知人で海外の学部や院に留学した方の多くがこれを使っておりまして、TOEFLゼミナール通学者多数でした。ワタクシも高校製の頃通っておりました。(留学準備は高校時代から始めたのです)この本のことは最初口コミで知りました。使っていてなかなか良かったので予備校にも通い始めたというわけです。

    この本の良い点は、

    • 英単語の語源が書いてあるので漢字の部首を覚える漢字で単語を覚える事ができる
    • 語源を覚えると知らない単語でも意味を推測できる様になる
    • 20年以上内容が大きく変わっておらず基本に忠実
    • 値段が安い割には効果が高い

    学習スケジュールですが、語源や英単語をすべて単語カードに書き、裏には日本語訳を書いて覚えます。集中すればすべて暗記するのに三ヶ月かかりません。すべて暗記してしまうと英語の長文読んで知らない単語が出て来ても意味が分かりますので、どんどん先に進めます。ワタクシは二ヶ月半で全部暗記しました。

    なお暗記する際のポイントは、通勤通学時間など細切れの時間を使うことです。それを積み重ねて行くと結構長い時間になりますので。一回に一時間とか二時間やるとかえって疲れてしまうので、短く、沢山、毎日、がポイントです。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    メルマガ
    初月無料。ブログや連載で書けないお話&英語のお勉強 ライブドア まぐまぐ!
    わたしの本
    お問い合わせ
    執筆および取材、塾に関するお問い合わせはこちらまで

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter
    最新記事
    カテゴリ
    全記事

    全ての記事を表示する