英語塾ご案内

    英語塾ご案内

    英語を書く力を向上させたいという方のために家人が英語塾を開催しております。
    ご興味ある方参加してみてください。

    ■コースおよびレベル

    超初級
    このコースでは英語を書くことに慣れることが目標です

    ・想定英語レベル:英検2級、TOEIC400-500点
    ・英語をやり直したい
    ・英語を書く指導を受けるのが初めてである
    ・文通や日記感覚で英語を書いてみたい
    ・ネイティブにメールを送ってみたい

    初級
    このコースではネイティブに通じるまとまった英語を書くことにできる様になるのが目標です

    ・想定英語レベル:英検準一級、TOEIC500-700点
    ・ネイティブに通じる英語を書く方法が知りたい
    ・簡単な英語のメールや報告書を書ける様になりたい
    ・日本のことを英語で説明できる様になりたい

    上級
    このコースでは英語圏の実務で使われる文章や報告書などを書くことができる様になることが目標です

    ・想定英語レベル:TOEIC700点以上
    ・外資に転職したい
    ・海外で働きたい
    ・海外赴任が決まりかなり切羽詰っている
    ・会社が外資に買収されて上司や部下が外国人になってしまった
    ・大人の書くビジネス英語をマスターしたい
    ・英語で実務文書を書く練習がしたい
    ・英語圏の大学の学部もしくは大学院へ留学予定である

    リサーチメソッド
    英国トップ国立大学の経営系および社会科学系修士号で必須となっている「リサーチメソッド」(調査手法)の仮題を使用し、体系だった長文の書き方を学びます。受講者には英文の教材が提供されます。なお申し込みはモジュール毎で随時可能です。

    ・想定英語レベル:TOEIC800点以上
    ・ロジカルな英文の書き方を身につけたい
    ・提案書(プロポーザル)、企画書、セールス文書、報告書の書き方を学びたい
    ・留学をプチ体験したい
    ・英語圏の学部および大学院進学準備をしたい
    ・外資系企業へ転職したい
    ・海外で就労したい
    ・国際機関や国際NGOで働きたい 

    ■過去受講された方のプロフィール
    医師、大学教員、外資系勤務会社員、メーカー研究員、留学準備中の大学生、海外赴任随行予定の主婦、中高生

    ■講師

    Paul Robson(ポール・ロブソン)教授
    ケンブリッジ大学博士号(経済学)エジンバラ大学博士号(経済学)
    現在ロンドンの大学にて起業論、経営戦略などを研究。修士号、博士号学生の指導に当たる

    ■課題要件
    ·提示された課題につき超初級は初中級は英文150ワード以内、初級は250ワード以内、上級は300ワード以内、リサーチメソッドは各モジュール毎2000ー5000ワード以内で文章を作成して下さい。

    ·課題は講師指定のe-mailアドレスまでお送り下さい。
    ·ドキュメント名は「英文添削 氏名 コード番号」(課題表参照)として保存してください。
    ·文書の冒頭に「コード 氏名(英語名) メールアドレス」を入れてください
    ·講師は課題への事前質問は受け付けません。

    ■添削作業要件
    ·送信された文章を元に講師が添削を行い受講者にメールで返却します。
    ·添削にはマイクロソフトワード2003の変更履歴機能を使用します。
    ·添削コメントは英語で提供されます。日本語への翻訳は提供されません。
    ·返却の目安は講師が課題を受信後、英国時間の10営業日を「目安」とします。
    講師の急病や学会等の場合は予定を変更する可能性があります。
    ·添削後の文章に関する質問は別料金となります。料金は1件につき1000円となります。
    ・質問者は質問前に料金をPaypalで支払う必要があります。
    ·超初級、初級は課題返却時に模範解答を送付します

    ■提出締め切り
    ·スケジュール日程の20:00(英国時間 GMT)
    ·締め切りまでに課題が提出されなかった場合添削は提供されませんので、締め切り厳守でお願いいたします。また締め切りに間に合わず課題が添削されなかった場合、受講料金の返却はありません。リサーチメソッドに関しては締め切りは教材と課題受領後一ヶ月以内です。

    ■お申し込み



    ■月謝支払い方法
    フォームよりお申し込み後、自動的に表示されるアドレス宛てにPaypalにてお支払いください。

    課題

    超初級

    EB-129 締め切り 2月19日
    How did you spend Valentine's day?

    EB-130 締め切り 2月26日
    Do you like Spring?

    初級

    B-290 2月17日
    The toilet on the 2nd floor is booked. Write a letter of complaint to the management company.

    B-291 2月19日
    Write an e-mail to inform your staff members that the toilet was blocked including why and when it is fixed.

    B-292 2月25日
    Your company's corporate credit cards are not working. It is because there was an attempted fraudulent activity. the replacement card will arrive in 4 to 6 working days. Write an e-mail to your staff members indicating why they are working and what is happening.

    B-293 2月28日
    You are an administrator at a University. You lost all exam papers of Maser's student which was roughly around 290. Write an
    e-mail to professors and students to tell what happened.

    上級
    *模範解答は提供されませんのでご注意下さい

    A-290 2月17日
    You have been given the role of charing the annual budgetary meeting. General managers of each division will be attending.
    Write an invitation letter, including agendas, key point of the meeting. Using your imagination, add extra information.

    A-291 2月19日
    Write a speech to open he annual budgetary meeting.

    A-292 2月25日
    Write a letter to ask your secretaries and administrative members to manage the logistics of the meeting.

    A-293 2月28日
    Write issues of your company to present at the annual budgetary meeting.


    リサーチメソッド

    コースは全部で5つの「モジュール」から構成されます。受講者の方は、どのコースを、どの順番で受講されても結構です。課題の詳細は受講者様に配布される英文プレゼンテーション(各モジュール10~40ページ)に明記します。教材は講師が独自に作成した物で、すべて英文で執筆されています。

    モジュール1:the Methodological Issues in Research ; Qualitative Research
    モジュール2:the Methodological Issues in Research ; Quantitative Research
    モジュール 3:Ethical Issues in Research
    モジュール 4 : How to Write a Critical Literature Review
    モジュール 5 : the Masters level dissertation and the Research Process

    教材サンプル


    ■サンプル問題 初級

    家族の赴任についてイギリスのロンドン郊外の一軒屋に引っ越してきました。引越しのご挨拶のためにご近所の方をお茶に招待します。招待状を作成してください。お茶が開催されるのは今週土曜日の午後3時。場所は自分の庭で雨天でも決行します。こちらで用意するのはお茶と軽食です。参加者は何も持ってくる必要がありません。また参加者は家族や友人を連れてくることが可能です。招待状には自分の簡単な紹介を明記してください。あなたは日本人の主婦で旦那様はフリーランスのヨガインストラクターでポーランド人です。子供は4人いますが2名はロシアからの養子、1名はあなたの連れ子、1名は旦那様がインドの路上で拾ってきた子です。

    ■サンプル回答 初級

    Dear Neighbours,

    I would like to invite you to a tea party on this Saturday at 3PM in our garden at 22 Acacia Avenue. A selection of teas and light refreshments will be served. In particular, there will be Victoria sponge cake, chocolate gateau, coffee and walnut cake, as well as a wide range of sandwiches and salads. The selection of sandwiches will include, beef, tuna, egg, salmon and cucumber fillings. Additionally, vegetarian and vegan sandwiches will be served.

    My family and I have only recently moved in to our new house. We previously lived in Tokyo, Japan. My name is Yuki and I am a housewife. I was born and grew up in Tokyo, Japan. My family consists of my husband Jozef and our four childen. Jozef is originally from Poland, and he works as a yoga instructor. We have two sons, Ivan and Boris who are seven and five years old. They were adopted from Moscow, Russia. We also have two daughters, Hanako and Tula who are nine and six years old. Hanako is my daughter from my previous marriage. We adopted Tula when she was a baby, and she is from India. My husband and I spent two years doing voluntary work in Bombay/Mumbai.

    We will have more than enough food available so all that you need to bring to the tea party is yourselves. You are also welcome to bring along your friends.

    We hope that the sun shines on Saturday. However, the weather forecast is not good. If it rains we will hold the tea party indoors in our conservatory and kitchen.

    My family and I hope that you will be able to come to the tea party, and we look forward to getting to know you.

    Kind Regards,


    Yuki Tanaka

    ■サンプル回答アドバイス 初級

    Some points for us all from the first assignment.

    We assume that we do not know the names of the neighbours. Thus, it is best to start the invitation with ‘Dear Neighbours’.

    Once you have been introduced to the neighbours you will be on first name/Christian name terms and all future letters will involve you using them. Thus, if the neighbours are called Tom and Sally Smith a future letter would simply begin, ‘Dear Tom and Sally’.

    The neighbourhood is the place/location where you live. The people who live there are called your neighbours.

    ‘Neighbours’ is the English spelling and ‘neighbors’ is the American spelling. There are a lot of words which differ according to English or American spelling and over the course we will introduce you to a lot more examples.

    In ending this invitation you can opt for a few types of endings. One possibility is to use ‘Kind Regards’. This is also an ending which can be used to end emails to friends and family and also business emails as well. That is a very useful ending.

    You could also use the expression ‘Best Regards’ as well, but ‘Kind Regards’ works better. The word ‘Best’ is usually combined with ‘Best Wishes’ and is a greeting included to end many Birthday cards in England.

    In the invitation the tea party will be taking place in your garden. In America the back garden is called a ‘yard’, or a ‘back yard’. The majority of houses in England have gardens. Gardens are usually larger in the suburbs of towns and cities, and gardens are larger away from towns and cities.

    In the assignments there are obviously going to be ones which are fiction, and require the use of the imagination.

    In this assignment there was a need to come up with some fictional names for all six members of the family. There is also a need to come up with a little information about each person – for the children, how old are each of them, and where are they originally from?

    In this type of assignment you need to indicate a fictional place where the family lives, so that the neighbours know where the tea party is going to take place.



    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    講師についての質問

    はじめまして。リサーチメソッドコース受講について検討中です。
    Paul Robson教授についてですが、イギリスでしたらウェブ上に論文があると思います。Googleで調べてもよく分からないのですが、参考までにどういった論文を執筆なさったのかURLまたは学会雑誌名(もちろん掲載年月も)をお教えいただけませんでしょうか?
    また文章に関する質問が別料金1000円とはたとえばどういった質問であれば課金とみなすのでしょうか。
    よろしくお願いいたします。

    Re: 講師についての質問

    返答が遅くなり申し訳ありません。論文のリストは後ほどブログにアップいたします。回答に関しては例えば教材の英語表現や内容、設問への答え方等です。

    No title

    日本の経済学系大学院に在籍しています。米英への留学を考えており、リサーチメソッドの受講と、学術論文の添削をお願いすることを検討しております。
    確認したいのですが、本当にProf. Robson自身が主体となって指導・添削してくださるのでしょうか?

    Re: No title

    > 日本の経済学系大学院に在籍しています。米英への留学を考えており、リサーチメソッドの受講と、学術論文の添削をお願いすることを検討しております。
    > 確認したいのですが、本当にProf. Robson自身が主体となって指導・添削してくださるのでしょうか?

    はい、本人が添削させて頂きます。受講生の方と直接やり取りになりますので、
    質問や、留学先選び、進路の相談なども柔軟に対応可能です。

    Re: 英語添削塾

    > はじめまして。現在、学習塾で講師をしております。大学受験生に英作文を教える機会も多いのですが、正直、自分に自信が持てません。また、赤本の解答も全面的には納得がいかない次第です。
    > つきましては是非、添削塾を受講させていただきたいのですが次回の募集はいつごろのご予定でしょうか。
    > お忙しいところ恐縮ですが宜しくお願い致します。

    募集は毎月しております。次回は2月第一週からですが、一月分からも受講可能です。ブログの通信欄からご連絡下さい。
    メルマガ
    初月無料。ブログや連載で書けないお話&英語のお勉強 ライブドア まぐまぐ!
    わたしの本
    お問い合わせ
    執筆および取材、塾に関するお問い合わせはこちらまで

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter
    最新記事
    カテゴリ
    全記事

    全ての記事を表示する