スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    週刊めいろま Vol.51旅行感覚でシリアに行く若者

    ■ 目次
    1. 旅行感覚でシリアに行く若者
    2. 英語でポン!: Equal opportunity employer

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1. 旅行感覚でシリアに行く若者

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    先日シリアで戦闘に参加した日本人や、イスラム国に参加しようとした若い日本人がいたことが報道され大きな話題になっています。9月の頭のメルマガでも、シリアで戦闘に参加するイギリスや欧州大陸の若者のことをご紹介しました。

    メルマガでもご紹介した様に、イギリスや大陸欧州、北米で過激派を研究する有識者や、シリアやイラクに渡航する自国民を監視している諜報機関は、先進国の若者が戦闘に参加する理由は、宗教的理由やイデオロギーへの賛同だけではなく、冒険がしたいというスリルを求める心、普段の生活ではそれといった力がないが戦闘に参加することで力を持ちたい、誰かに求めてもらいたいという承認要求を満たしたい、という理由も強いと分析しています。

    つまり、宗教的理由やイデオロギーが原因なのであれば、従来、過激派やカルトの若者の急進化を防止する様な再教育プログラムや、サポート活動により、考え方を変えることができたかもしれません。しかし、それ以外が理由の場合は、そういう活動で若者の考え方を変えることができなというわけです。深い考えや何らかのイデオロギーがないというのは、むしろ、恐ろしいことなのかもしれません。

    そういうことを、ワタクシは、シリアで戦闘に参加した26歳の日本人の若者のインタビューをみて考えていました。

    - - - - - 無料版はここまで - - - - -
    続きはブロマガを購入して楽しもう!
    このコンテンツはブロマガ(有料)です。
    購入すると続きをお楽しみいただけます。
    ブロマガって何?
    メルマガ
    初月無料。ブログや連載で書けないお話&英語のお勉強 ライブドア まぐまぐ!
    わたしの本
    お問い合わせ
    執筆および取材、塾に関するお問い合わせはこちらまで

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter
    最新記事
    カテゴリ
    全記事

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。