スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    書籍「添削!日本人英語」無料サンプル:大人の英語の例 ー取引先に依頼するー

    以下は1月28日発売の「添削!日本人英語」からの一部抜粋です。



    以下はビジネスの現場で使用する大人の英語の一例です。取引先に契約書の送付を依頼しています。日本のビジネスメールと異なり、挨拶文が省かれている所や、依頼が単刀直入に書かれている点に注意して下さい。本書にはこの様な文例が多数掲載されています。

    ===========
    Thank you for selecting us as a business partner.

    To ship the tools by 20th November, we would like to exchange
    the contract.

    Please can you sign the enclosed contract and return it by post by 10th October.

    If you have any question, please do not hesitate to call us

    日本語訳
    このたびは弊社をビジネスパートナーに選んでくださりお礼申し上げます。11 月 20 日ま でに工具を発送するために契約書を取り交わしたく存じます。同封の契約書に署名の上、郵 送にて 10 月 10 日までにお送りいただけますでしょうか。ご質問がある場合はお気軽にお問 い合わせください。
    ===========

    <重要表現>

    ●Thank you for[~を(してくださり)ありがとうございます]
    ● business partner[取引先、仕事のパートナー]
    ● exchange...contract[契約を交わす]
    ● Please can you....[~していただけますか]
    ● enclosed[同封の]
    ● by post[郵送で]
    ● please do not hesitate to[遠慮なく~してください]

    <チェックポイント>

    ●メール冒頭で新しい取引について感謝の言葉を述べています。very much をつけると大げさなので、Thank you forでいいでしょう。
    ● Please can you....(~していただけますか)は何かを依頼する場合の丁寧な 言い方です。このケースはすでに何度か取引をしている相手であり、契約書の 送付は難しい事柄ではないので、このような言い方でいいでしょう。
    ●「please do not hesitate to」は何かご質問があれば遠慮なくお問い合わせください、という意味です。

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    メルマガ
    初月無料。ブログや連載で書けないお話&英語のお勉強 ライブドア まぐまぐ!
    わたしの本
    お問い合わせ
    執筆および取材、塾に関するお問い合わせはこちらまで

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter
    最新記事
    カテゴリ
    全記事

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。