【Kindle本】吉田 類さん「酒場歳時記」 酒場から見える人間模様



    BSで放送されている「酒場放浪記」の吉田類さんの書籍です。

    ワタクシが好きな日本の酒場は新橋のガード下、立ち飲み屋、ホルモン焼き屋、新宿思い出横丁辺りでして、イギリスだったら鄙びたパブ、イタリアやスペインだと下町の横道にある地元民が溜まっているバール、であります。オサレなビルに入っている酒場とか、どうもそういうところはしっくりきません。七輪でホルモンを炙りながら、モズクを食べるとか、サラミとかオリーブでチビチビやるのが好きです。イタリアやスペインだと、ワインは地元の安いのでいいんです。

    この番組は「世界街歩き」と同じぐらい好きなので早速ポチりましたが、酒場から垣間見える人間模様がすごく良いですね。吉田さんの俳句も味わいがあって良いです。酒場こそクールジャパンです。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    メルマガ
    初月無料。ブログや連載で書けないお話&英語のお勉強 ライブドア まぐまぐ!
    わたしの本
    お問い合わせ
    執筆および取材、塾に関するお問い合わせはこちらまで

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter
    最新記事
    カテゴリ
    全記事

    全ての記事を表示する