スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【Kindleオススメ】「日本のいちばん長い日(決定版)」 玉音放送の裏にあった駆け引き、クーデーター未遂など意外な事実満載の貴重な昭和史



    半藤 一利さんの著作では、「日本の一番長い日」が好きです。組織論としても、リスク管理の点からも面白いです。玉音放送の裏には凄まじい駆け引きがあったというのを知らない人も多いでしょう。以下の本もオススメです。昭和史の基本書といっていいでしょう。「昭和史」は学校の教科書に採用しても良い気がします。

















    映像版を見るならやっぱり三船敏郎さんの作品を見ていただきたいです。










    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    メルマガ
    初月無料。ブログや連載で書けないお話&英語のお勉強 ライブドア まぐまぐ!
    わたしの本
    お問い合わせ
    執筆および取材、塾に関するお問い合わせはこちらまで

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter
    最新記事
    カテゴリ
    全記事

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。