【書評】「『小顔』ってニホンではホメ言葉なんだ!?ドイツ人が驚く日本の『日常』 」



    著者のサンドラさんより献本頂きました。大感謝★

    「ドイツ人もびっくり」の漫画シリーズ第二弾ですが、本作ではドイツさんの恐ろしいまでのケチっぷりや合理主義が説明されており、なぜドイツさんが環境保護とかリサイクルが得意なのかよくわかります。しかし、実はツンデレなドイツさん。ごついビルケンシュトックのサンダルを履いていて、ノーメイクでも、困った人がいたら助けるという、優しいところもあり。

    しかし、ドイツさんの「俺!俺!俺!」な感じを知ると、例のディーゼル車やら掃除機、最近話題の数々の偽装やドイチェ銀行大金を間違った客に送りました事件が「ああ、はやり」という感じで納得してしまったりするのです。でも私はなんだかんだいってドイツさんの作る「モノ」と温泉は好きです。

    合わせてこちらも読むと、ドイツさんのことを深く理解できるでしょう。

















    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    メルマガ
    初月無料。ブログや連載で書けないお話&英語のお勉強 ライブドア まぐまぐ!
    わたしの本
    お問い合わせ
    執筆および取材、塾に関するお問い合わせはこちらまで

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter
    最新記事
    カテゴリ
    全記事

    全ての記事を表示する