Kindleで読むのにお勧めの洋書「東京を外国人の視点で体験してみよう」

    普段の通勤経路や住んでいる町、買い物や飲みに出かける所を異なる視点から見てみると、思わぬ発見があります。全く気がつかなかった神社や観光名所、お店など、異なる視点で見てみると楽しい発見があるのです。そんな視点を得られるのが外国人が書いた日本のガイドブックです。

    英語で書かれたガイドブックは、以前はなかなか手に入りませんでしたが、Kindleであれば一部抜粋した物などを雑誌一冊分ぐらいの値段で手に入れることが可能です。また、ガイドブックを読むと、公共交通機関や観光名所、エチケットに関する語彙も学ぶことができるので一石二鳥です。老舗旅行ガイド会社のロンリープラネットからも日本のガイドブックが沢山でていますので、通勤途中に読んでみて下さい。

    Lonely Planet Japan: Around Tokyo [Kindle版] Timothy Hornyak


    Lonely Planet Japan Travel Guide (Lonely Planet Travel Guide) [Kindle版]

















    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    英語の本

    初めまして、ぼちぼちです。
    英語の本を自分もほしいのですが、
    アメリカのアマゾンで購入しようと
    しましたが、いまいちログイン方法が
    分かりませんでした。もっと英語力がないと
    駄目でした。orz
    メルマガ
    初月無料。ブログや連載で書けないお話&英語のお勉強 ライブドア まぐまぐ!
    わたしの本
    お問い合わせ
    執筆および取材、塾に関するお問い合わせはこちらまで

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter
    最新記事
    カテゴリ
    全記事

    全ての記事を表示する