スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【書評】僕と日本が震えた日 [Kindle版]



    Kindleで漫画を個人出版されておられる鈴木みそ先生の東日本大震災ルポ。被災地取材は控えめだけども、「書籍流通編」「先端科学編」「日本経済編」が面白かった。流通が止まると大変なことになる、ということが良くわかります。また、日本はダメだ、ダメだと騒いでいる方は、是非「日本経済編」を読んで頂きたい。日本の問題点がコンパクトにまとまっています。

    巻末のガイガーカウンターの測り方を説明した「放射線の正しい測り方」も必読。野尻先生などの専門家が出演。素人にもわかる様に、放射線の計り方や、食品汚染に関することが明記されている。正しい知識を身につけたいなら読むべし。

    Kindleで500円以下というお値段も嬉しい。売り上げの一部は義援金に。この様な良い漫画が数秒で手に入る様になったというのは凄いことです。

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    メルマガ
    初月無料。ブログや連載で書けないお話&英語のお勉強 ライブドア まぐまぐ!
    わたしの本
    お問い合わせ
    執筆および取材、塾に関するお問い合わせはこちらまで

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter
    最新記事
    カテゴリ
    全記事

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。