スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【書評】ニッポン在住ハーフな私の切実で笑える100のモンダイ

    原作のサンドラさん、メディアファクトリー様より献本頂きました。ありがとうございます!



    日本在住の様々なハーフ(最近はダブルという方が多いですが)の皆さんの体験を元にしたコミックエッセーです。電車の中で読んではなりません。爆笑して周囲に危ない人だと思われる可能性があります。

    このエッセー、日本でハーフの人々がどんなことを体験しているトンチンカンな出来事をホノボノタッチで描いております。「ええ、そんな面白いことを体験していたのか!!!」と目から鱗が落ちるのでございますよ。そう、ハーフの皆さんは見た目や育った環境が周囲の日本人とは異なるために、様々な「なんぞこれ」ネタを知っているわけですよ。本書ではとうとうそれがばらされてしまったわけですねえ。

    これって、例えばロシア語がわかる人がロシアのエロサイトとか、プーチン閣下とかソ連のレアなネタをネットからホジリだせるという羨ましさとか、田舎のC級観光地でトホホな看板をみつけたけど知ってるの俺だけじゃん、っへへ、となるのと似ておりますよ。

    ネタバレになるので色々かけませんが、個人的には「ハーフの親」ネタの章で「ああああ!!!!これは!!!!」とい叫んでしまいましたねえ。うちは家人がイギリス人、ワタクシは日本人ですから、家の中が、なんというか、ディスカバリーチャンネル状態というか、ニカウさん日本に来ました状態なわけですよ。日々謎の連続なわけです。うん、一言で言うと、弁当に納豆をつめてしまうとか、将来の夢は宇宙人ですと真顔で言うのが当たり前だ、という感じなわけですよ。わかりますかね、弁当に納豆ですよあなた。

    国際結婚する人ってね、どこの国でもなんちゅーか、癖の強い人が多いわけですよ。一言で言うと変人とか、変わった物が好きな人が多いわけですが(おい、そこ否定するな)その犠牲者がハーフのお子さんだと考えるとちょっと切なくてですね、うちもそういう犠牲者をそのうち製造するかもしれないなあなんですけど、まあ、色々変なことを体験するというのは、人生を二倍にも三倍にも楽しめるんでいいんじゃないですかね。

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    メルマガ
    初月無料。ブログや連載で書けないお話&英語のお勉強 ライブドア まぐまぐ!
    わたしの本
    お問い合わせ
    執筆および取材、塾に関するお問い合わせはこちらまで

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter
    最新記事
    カテゴリ
    全記事

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。