スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【Kindleおすすめ】ナニワ金融道 法律講座シリーズ サラリーマンも学生さんも必読



    私は紙で持っていますが、入門編ながら大変まともなことばかり書かれています。青木先生の単刀直入なモノ言いも素晴らしい。法律編は学生さんも読んで下さい。連帯保証人には絶対にならないこと。今はこいうマトモな事を言う人がいませんね。中高生にも読んでいただきたい。




    【Kindleおすすめ】パブリック ―開かれたネットの価値を最大化せよ 情報公開が何をもたらすか



    ネットによりもたらされる変化の先を考えたい方は必読の一冊です。情報を公開することは今やビジネスにおける強みであり、公開できない組織や個人は弱者です。ビッグデータにより情報の分析と公開が容易になるので透明化はさらに進むでしょう。



    こちらは同著者ガネットにおけるジャーナリズムに書いて論じた本ですが、これもなかなか面白かったです。ジェフ・ジャービスは本業がメディ論の研究者なので、こちらのほうが読み応えがありました。

    ビジネス、金融、ITのオススメKindle本




    サラリーマンだけではなく、アルバイトをしている学生さんにも読んでいただきたい一冊。労働法も労働基準法、案外無視している職場が多いのです!身を守る方法も身につけましょう。



    単なるダイエット本ではありません。ふくよかな人は多かれ少なかれ似たような辛い経験をし、たくさんの悩みを抱えています。心は傷ついており、それは簡単に癒やされるものではありません。



    「君が代」をめぐるあっと驚く事実の数々。一般の人にうけいれてもらうのに時間がかかった、作曲には外国の人が関わっている、様々な候補があった等々、史実を大変丁寧に調べてある素晴らしい本です。日本の近代音楽史としても一級です。新書ですが内容は専門書であり、知的な刺激が満載です。



    実務家の方によるダイヤモンドをめぐる世界の仕組みを描いた一冊です。これも新書とは思えない内容の濃さで楽しめます。なぜ単なる鉱物にあんな価値がつくのか、なぜユダヤ人が流通に関わるのか。



    右翼と左翼、何となくわかっている気になっていても、その歴史や思想的背景はよくわかっていないものです。戦後の政治経済師を踏まえて丁寧に解説されています。



    イスラム国関係の本は色々買いましたが、は最もわかりやすい一冊です。テレビに良くでている高橋先生がお書きになりました。



    昨年セールの時に購入しましたが、玉ねぎの炒め方のテクニックからスパイスの調合方法まで、本格インド料理の基礎が丁寧に紹介されています。日本風カレーではなくカリーです。レイアウトも美しく、タブレットで見ながら料理するのに最適です。



    ユーロは最初から破綻が決まっていた、という内容です。ヨーロッパの先行きを見通すのに参考になる一冊です。



    ファンドやインデックス投資には手数料や為替リスクも考える必要がありますが、初心者にもわかりやすく書かれています。池上さんの本も読むと理解が深まります。



    元ディーラーの方が書いた為替の本です。ここまでコンパクトに纏まった本はあまりありませんね。中高生にもオススメです。



    バフェットが株主向けに書いた手紙のまとめですが、投資をやっていない方でも読み物として興味深いです。投資とは生き方であり哲学そのものです。



    知らない会社のこともさっと学べるのがいいですね。ニュースが楽しくなります。



    一般向けの読み物ですが経済学とは本来こういうことを考えるためにあるのではと思います。



    賛否両論の本ですが、お硬い職業の場合は美男美女は不利というのが面白いです。



    小説仕立てになっているので金融に疎い方でも読みやすいです。最近話題のタックスヘイブンとは何か?どんなことが行われているのか?最新動向とはズレがありますが、大まかな動向を知りたい方に。



    音楽ファン以外にも読んでいただきたい一冊。ジーン・シモンズはKISSという「人が入れ替わっても永続的に富を生み出すシステム」を創りだしたビジネスマンです。母方の親族はホロコーストでほとんどがガス室送りになり、本人は母親とイスラエルからアメリカに移民し、学校の先生をやりながらロックミュージシャンになった苦労人であり経験なユダヤ教徒です。自らが苦労した移民のため努力しない移民に対して厳しい言論をすることで知られています。



    生い立ちの話も面白いですし、人柄がにじみ出ている本です。



    英語版で読みましたが素晴らしい本です。人生の成功とは肩書やお金ではありません。



    机においておきたい一冊です。便利です。



    イギリスの離脱派経済学者による本ですが、イギリスが離脱した理由がよくわかります。



    会計はいまいち頭に入らないなあという方は読んでみてください。複式簿記が発明されたからこそ経済が発展したのです。



    人類は常に進化しており、今も進化の最中という事実にびっくり。



    暴露報道の裏側がすこぶる愉快です。



    明日は我が身です。安定した会社、というのはないと思っておいたほうが良いでしょう。サラリーマン必読です。



    真面目で地味だった豆屋が、胡散臭い営業マンにより世界企業になっていく話です。売り込み方の強引さにあっけにとられます。



    日本の産業史としても面白い本です。ビジネスとは革新を起こすこと、すなわち既成概念や既得権との戦いです。




    何回かご紹介していますが名著です。成功する会社とは目先の利益に問わられず、他人の立場も考え、基本理念に忠実です。これは成功する個人も同じ。



    読み応えのある本です。未来はどうなるか考えたい方は読むべきです。



    専門書ではなく一般向けの読み物ですが、アルゴリズムが実際の生活でどのように活用されているのかよくわかります。



    ジョブズのプレゼンは計算しつくされた緻密な情報伝達戦略のかたまりです。



    アイブがいたからこそ生まれた製品も少なくありません。英北部生まれという生い立ちも興味深いです。



    モノの輸送の効率化がなければ今のような世の中にはなっていなかった、という目からうろこの一冊です。雑学的にも面白い。



    インドはやたらと旅行記はでていますが、商社マンとしてこのように長年インドを付き合ってきた方の体験に沿った本は貴重です。インドという国を知るのにはデータだけではなくこういう情報が重要です。




    経営コンサルはこういうタネ本を山のように持っています。



    起業論の本は色々ありますが、これは初心者でも体系的に理解ができる本です。車内でプロジェクトや事業を担当する方も読んでおくべきでしょう。会社経営とプロジェクト経営は規模が違えど基本は同じです。



    見積もりをこのように解説した本はあまりないので面白いです。




    このシリーズも何回かご紹介していますが素晴らしいです。私は紙で持っていますがITや通信業界以外の方こそ読むべきです。毎日接しているコンピュータ、システム、電話等の仕組みを知りましょう。




    天才一人では事業は回りません。周囲にこのような優秀な人がいるからこそ可能でした。



    超初心者向けですがよくまとまっています。IT業界以外の方も一読されることをおすすめします。仕組みを知らずにネットを使うのは恐ろしいので。。。



    これも基本中の基本ですが、初心者向けによくまとまっています。後はベテランの真似をしましょう。




    自宅を買う前にかならず読んで下さい。家は単なる買い物ではなく「投資」です。






    遠藤周作先生はスーパー真面目な本もある一方、狐狸庵シリーズは「えええ!!」というすごい内容です。本当の文豪は軟鋼どちらもいけますね。



    お子さんの夏休みの自由研究に。大人でも楽しめます。うちにもラズパイがあります。


    【Kindle激安本を発見】神々の指紋10円!等 安いけれど良本をまとめました

    【プライム会員限定】7インチのFireタブレットが『PRIMEFIRE』で4,000円OFFですよ!ちなみにキンドル本はFireだと外付けのMicroSDにも落とせますし、他の端末よりダウンロードが早いです。7インチだと片手で持てるサイズなので通勤通学には便利です。しかも安いので壊れても諦めがつきます!






    懐かしくなり即ゲットしました。昔図書館で読んだのですが、遺跡、雪男、ロマン、南米、矢追純一先生好きな方は読むべしですよ。苦痛な通勤時間もこれで楽しい時間に様変わり





    このシリーズ、なんと一冊65円になっていますが、その辺の参考書よりも詳しい記述、綺麗なレイアウトで、一冊1800円ぐらいでもいいんじゃないかという内容です。私は子供用にシリーズコンプしました。



    まとまっているので助かりますね。しかし図書館で一冊一冊読んでいた頃に比べると便利になりました。ポーは翻訳本の文体も素敵ですよ。



    これには短い作品も入っているので便利です。



    私は中学一年の頃紙で読みましたが、救いようがないほど悲惨な話で、愕然としたのを覚えています。ミュージカルよりも本の方が良いです。



    手元に一冊あると便利です。Kindleだと読みたい所に飛べるのも良いですよ。キリスト教の聖書はユダヤ教やイスラム教の理解にも必須です。


    NOMA経営情報誌「オムニ・マネジメント」 6月号に寄稿させていただきました

    お知らせが遅れてしましたが、一般社団法人日本経営協会様の機関誌「オムニ・マネジメント」2016年6月号に寄稿させていただきました。シェアリングエコノミーに関する考察を、欧州の事例を踏まえて執筆させていただきました。シェアリングエコノミーを牽引するのはミレニアム世代だということは、日本ではあまり報道されませんが、注目すべきことだと考えています。

    「オムニ・マネジメント」 2016年6月号 特集テーマ デジタル時代が後押しする「アナログ再考」

    【Kindleオススメ】橘玲 知的幸福の技術



    橘玲さんの連載のまとめですが、ご著書数冊分のエッセンスが凝縮されています。お金を通して人生のあり方について考えます。サラリーマンの方は読んでみると、こんな考え方があるのだなあと驚くでしょう。

    Amazonプライムで無料で見れるオススメの映画

    Amazonプライムの会員になると、送料無料とかお急ぎ便が使い放題なので、すぐに元を取れるんですが、最近気に入っているのがPrimeビデオです。iTunesやHuluと比べてもお得です。以下理由です。

    1. 中年向けの渋い映画が多い

    邦画の名作や、懐かしい角川作品、古いフランス映画などがあるんです。iTunesには全然ないし、NetflixもHuluも若い人向けなので少ないですね。

    2. 子供向けコンテンツが豊富なので子守に最適

    小さい子供がいる家庭には神の様な存在!なにせ見放題なので流しっぱなしでも大丈夫。とにかく本数が多いです。ドラえもんも揃ってますし、古いアニメも最近のもあるのが嬉しい。最新の仮面ライダーシリーズは大人でも楽しめますよ。

    3. マニアックな作品がある

    「からっ風野郎」など、時々ニッチかつマニアックな作品があるのが嬉しいです。洋画はアートハウス系の作品やドキュメンタリーも多いです。

    4. デバイスや外付けのSDカードにダウンロード可能なのでネット無しでも楽しめる

    これはものすごく重要です!iTunes + iPadだと外付けのSDカードに落とせないんですよね。だから私のiPadは容量が少ないので読書専用端末になってしまってます。Kindle Fireだと外付けに落とせますし、プライムの見放題の映画やドラマも落とせるのが凄い!他の見放題サービスはネットにつながってないと見れなかったりします。

    病院や駅、空港、飛行機、トンネル通過中など、ネット接続がなかったり、接続環境が悪くても楽しめるのは本当に助かります。うちの子供が最近入院したのですが、病院はネットNGだったので、動画をローカルに落として大助かり。ネットが繋がる環境でも、移動中等々で子供は途中で動画が切れると激怒するのでローカルで見れるのは超重要です!(大人も途中で切れるのは嫌ですね)

    5. Kindle Fireだとダウンロードが超高速

    iPadに比べて恐ろしく早いです。マックで落とすよりも早い。自社コンテンツに最適化されているからでしょうが、体験してみてください。Kindle本も高速で落とせますよ。

    6. 検索が優れている

    iTunesの難点は作品探しが面倒なこと!その映画の言語での検索はできないし、オススメも出てくるものがイマイチなので、ここ数年イライラしていました。Amazonは小売りの方のノウハウがあるので、探しやすいです。

    これだけ利点があって、映画もドラマも見放題。しかも、Fireの7インチは会員になると4,000円引きなので、実質会費無料のようなものです。ちなみにPrime会員費用は、おそらく日本が世界で最安値です。イギリスは年79ポンド(10,000円ぐらい)、アメリカは年99ドル(10,000円ぐらい)です。


    プライム会員になるにはこちらから



    ちなみに現在プライム会員限定で映画&ドラマ70%オフセール実施中!


    以下Prime会員になると無料でみることができるオススメの映画をご紹介します。



    東北の地震の前に作られたという、まるで今を予言したような作品です。皮肉のたっぷり効いたストーリーに大笑い。しかし後半からの展開はスピーディーで、アクションものとしても魅力もたっぷり。役所広司さんの演技が光ります。政治抜きで楽しんで下さい。



    小津作品の中でも好きなものの一つです。娘の先行きを心配する父親。壮大なドラマはありませんが、登場人物一人一人の感情が、極力抑制した演技で表現されていきます。日本語が美しいのも素敵です。



    リメイクされましたが私がオリジナルが好きです。東京で多忙な生活をおくる子供達を見守る両親、血がつながっていても伝わらない心。とても切ないです。当時は汽車で上京した、着物が日常着だった、熱海へ旅行にいくのがちょっと凄いことだった等々の時代背景も面白いです。



    黒澤明監督の遺作ですが、しっとりとした、とてもよい作品です。



    CGを使わなかった時代の映画というのは迫力が違います。黒澤映画のNo.1はこちら。私は20回ぐらい見ています。



    大好きな作品の一つです。武士なのにも関わらず、介護、子育て、仕事に翻弄され、生活のために苦しい選択をせざる得なくなる清兵衛。ヒゲを剃る暇すらないが、実直に生きる姿に心打たれます。



    三島先生がコスプレするために作った映画です。セリフが棒読みなのが凄いですが、先生を動画で見れるという貴重な作品です。



    小説版も面白いですが、映画版はあの世界がうまく表現された傑作になりました。緒形拳さん、西田敏行さんの演技も素晴らしい。シベリアの厳しい自然も楽しめます。あそこで漂流して生き残ったというのは本当に凄いことです。



    小学生の頃映画館で見た時はさっぱりわかりませんでしたが、今見るとなかなか面白い。中国の話しなのに日本人役者でどうなの、というところもありますが、砂漠の風景、多民族、中央アジアがこれでもかと楽しめます。



    吉永小百合さんが初々しい青春ドラマです。労働者こそ勉強しなくちゃダメよと繰り返すなど、当時の若い人と洗脳しようとしていたんだなあという不自然なセリフやストーリーがあるのも、世相というのを反映して面白いのです。一般の人々が「朝鮮人!」と叫んでいたり、家が崩れそうな長屋等、戦後の風景が出てくるのも興味深いです。そういうえばうちのお婆さんの家はこんなでした。



    戦争体験者が参加していた時代の作品なので、服装やセリフなどにリアリティが溢れています。戦闘シーンの悲惨さは今の映画にはないものです。戦争はいけませんね。



    おっちゃんになった小林旭さんしか知らなかったのですが、若いころの映画を見るとあらビックリ、凄いイケメンなんです。



    これはプライムで見ることができる映画の中では一番です。健さんの軍服姿も活かしますが、吉永小百合さんがお美しい。兵士が蜂起に至った動機が丹念に描かれているのも素晴らしい。戦争経験者が多数参加しているので、現在の戦争映画にはない緊張感とリアリティに溢れています。役者も素晴らしい方ばかりです。



    中国で改革解放後に初めて公開された日本映画ですが、これが公開されてしまった理由は未だに謎です(笑)操作のために精神病を偽装して入院する等今だったらちょっとネットで大炎上なメチャクチャな話で、途中に謎のムード音楽が挿入されるところも、昭和なB級作品の匂いがプンプンしてたまりません。最後のビル屋上での乱闘シーンはあまりにもスローすぎて今見るとインド映画と間違えます。昭和時代の新宿など都内の風景が沢山出てくるのも面白いです。当時は今よりも電飾が暗く、街全体が何となく煤けてましたね。



    これはなぜか欧州ではDVDが格安で出ていて、わりと人気がある日本映画です。(ただしマニア向け)スピードはここからネタを引っ張ってきたんだなあというのがわかる作品です。今見てもスピード感があって面白いです。昔の新幹線も楽しい。



    健さんの代表作の一つですが、今見ると、色々な発見があって面白いです。私は何回も見ているので健さんの演技やストーリー以外のところに目が行ってしまいます。まず武田鉄矢氏演じる若い男の発言がとんでもない(笑い)今ならネットで大炎上でしょう。当時は北海道が逃避行先だった、ラーメン屋やハガキの値段、木造の建物など、時代は変わっていないようで随分時間が建っているんだなあと実感します。私が子供の頃の作品ですが、今の子供達にとってはびっくりするようなことばかりでしょう。



    これは健さんの作品の中でも大好きなものの一つです。こっそりと少女を支援するヤクザのおじさんというのが切ないですが、時代背景も面白いです。まずヤクザの事務所のインテリアが絵に描いたような昭和で、巨大な灰皿や革張りのソファ、謎の置物などがあふれていてしびれます。次に登場する喫茶店が昔ながらの純喫茶。ロココ調全開、無理やりクラシック演奏な感じは、今の北欧インテリア全盛と正反対で、西洋に対するあこがれが湧き出ているのがいいです。小林亜星さんがヤクザ役でいい味出してます。



    健さんの有名作品ですが、今見ると見ず知らずの男を家に泊めるというのは随分無謀なあという感じがします。(映画だから仕方ないですが。。。)語らなくてもわかるという男女の仲がジワジワ来る映画です。昭和50年代までの北海道というのは開拓地的な雰囲気が残っていたり、当時の物価がわかるのも面白いです。携帯もネットもない時代だったというのが信じられません。




    木下惠介監督の名作です。自分ではどうにもならない運命というものの存在を実感する作品です。高峰三枝子さんも美しいです。



    芸達者な男優さん勢揃いで、演技が見ものです。吉永小百合さんも相変わらず美しい。ストーリーもなかなか凝っています。



    戦争の美化とは正反対の恐ろしい映画です。実話を元にしていますが、数ある戦争映画の中でもこれは夢でうなされるような作品です。



    私の大好きな兵隊やくざシリーズ第一作ですが、一作目が一番面白いですね。まず今だとあり得ない暴力描写、暴言の数々にドン引きしますが、自由で痛快です。



    凄まじい風刺にあふれた作品です。勝新さんの横暴な感じが良いです(笑)



    これはスパイ映画として大傑作です。日本だって昔はこういう素晴らしい作品を作っていたのです。良い映画には派手な演出や特撮は実は不要というのが分かる作品です。



    名作でありますが、ストーリー云々はおいておき、市川雷蔵さんが美しいです。



    松田優作さんのカッコよさは言うまでもないですが、アクションなのにお笑いもありという楽しい作品。今はこういうノリノリの作品が無いですね。



    殺人鬼の演技に鬼気迫るものがあります緒形拳さんの作品の中でも最も激しい物の一つです。



    これも何回も見ている作品の一つですが、鳥羽一郎の曲を脳内に再生しながら見ると迫力倍増。マグロとの死闘、荒れ狂う海。当時は全部実写だったわけで、凄まじい迫力です。夏目雅子さんもお美しい。




    世界のサニー千葉(笑)が登場するスターウオーズを一生懸命パクった作品ですが、トルコ映画真っ青なインチキぶりが素晴らしいです。穴だらけの宇宙船、チューバッカさんになんか似てるぬいぐるみ等、コントなのかとおもいきや、実は真面目な映画なのですが、中の人々はノリノリです。



    リマスター版なので驚くほど鮮やかです。昔の東京は高いビルがあまりないのにびっくり。



    プライムにはこんなドキュメンタリーもあります。冷戦下のソ連というものがわかる作品です。



    ちょっと前に話題になった作品です。日本には「ハーフ」(ダブル)の人々が大勢いますが、その人生というのは、思った以上に複雑で苦悩にあふれています。「日本人」とは何をもって定義するものなのでしょうか?



    これはイギリスのケーブルテレビで何回も放送されているのですが大変素晴らしい作品です。第一次世界大戦は日本ではあまり注目されませんが、欧州では第2次世界大戦よりも重要です。カラーで見ると、当時の装備、服装、建物などのリアリティがあり驚かされます。



    挑発的な作品です。でもこれは日本の人みんなが見なければなりません。八木さんの演技が素晴らしいです。こういう家族が沢山いるはずです。

    【Kindleオススメ】米原万里 「必笑小咄のテクニック」 サラリーマンにも役に立つユーモアのコツ

    【プライム会員限定】Kindle Fire、Kindle、Kindle Paperwhiteが『PRICEPRIME』で4,000円OFF




    私が大ファンである米原万里さんが様々なジョークをお手本に、ユーモアを繰り出すコツを解説したという珍しい本です。テクニック集としても便利ですが、何よりも、万里さんお得意のロシアの小話ネタが出てくるのが楽しいです。話のネタに困っている方は一読をオススメします!

    【90-50%OFF】Kindleコミックまとめ買いセールのオススメまとめ。6月23日まで

    【プライム会員限定】Kindle Fire、Kindle、Kindle Paperwhiteが『PRICEPRIME』で4,000円OFF




    なんと90%オフ。名作です。「火の鳥」が好きな方にお薦めです。



    これは買いです。なんと5冊で135円!!しかも梶原一騎先生です。ブッチャー!馬場!猪木!ゴッチ!などプロレス全盛期だった頃子供だった自分には嬉しい作品です。



    これは紙で全巻持っているのですがなんと90%オフです!アメリカ西武が舞台の泣かせるお話です。キャンディ・キャンディで涙した方は絶対に気に入ります。



    こちらは未読だったのでポチりましたが、実在の方のお話。なかなか良かったです。絵柄も昔とおりです。



    紙で全巻持ってますが電子化が嬉しい作品です。昔はトレースまでするほど好きな作品でした。今回超激安になっています。



    私の人生のバイブルと読んでいる作品です、人間社会のえぐさをここまで描いた作品というのはありません。中高生のお子さんにも読んでいただきたい。お金は大事です。



    一応少女漫画なのに、今読んでみると、放送禁止レベルのお下劣ネタ満載という凄い作品ですが、耽美な皮ですべてが上品に中和されるという単美化マジックが発揮されています。



    青木先生の作品は自分的には燃えるツボをついた絵なので愛読しております。



    大家さんシリーズはその辺の不動産投資ガイドより数倍役に立つ内容です。賃貸経営は楽ではなく、困ったさんな借り主、買ってみたらガス屋の契約がトンデモだったなど、様々な落とし穴に満ちています。



    サラリーマンのお父さんは「うん。そうなのそうなの」とうなずいてしまう作品です。癒やされます。



    ジョージ秋山先生の名作です。読むのにエネルギーが必要ですが、生きるとは何かを考えさせられます。



    紙での所有を推奨しますが、元々CGで書かれているので(当時はそんな作品は少なかった)電子でも綺麗です。コブラはセリフが粋なので気に入ってます。子供の頃は読んでドキドキしたものです。



    これも電子化されたのは嬉しいです。懐かしくなりポチりました。



    連載中かかさずに読んでいましたが、ヤンキー系人情モノです。



    不思議な美しさにあふれた作品です。造形も面白いですが、生物とは何かを考えさせられます。



    大人向けのハードボイルドな作品です。昔ラーメン屋で全巻制覇しましたが懐かしくなりポチりました。



    モータースポーツ漫画ですが、これは大河ドラマといって良い濃ゆいストーリーです。最近こういう作品がなくなりましたね。



    これも連載時に必ず読んでいた大好きな作品です。サラリーマン生活もこんなふうに熱く過ごしたいものです。



    可愛い絵なのに結構エグイ内容が描かれていますが、スゴイこともサラッと流しているのがポイント。旅行ガイドとしても素晴らしい漫画です。自虐ネタ炸裂も素晴らしい。



    一巻目の最初の話から衝撃的です。日本の不正義、不快さをこれまでもかという感じで描きます。ストーリー展開も先が読めずスリリングです。



    これは連載時に読んでたので電子化が嬉しいです。オカルト、サブカル好きは外せない漫画ですよ。



    知らぬ間に電子化されていましたが、連載時に毎週読んで「押し倒してまえ!!」とイライラしながら読んだ思い出があります。




    おなじみりんこ先生の爆笑実録シリーズです。ノリでインド人と結婚、その旦那さんがユルユル、そのユルユルさでカレー屋開業という、よく考えたらスゴイ人生を歩んでおられます。旦那さんのサッシーさんの発言が面白いです。



    性別とはなんぞやと考えさせられる作品です。



    八丈島はクサヤだけではなくこんなに濃ゆいのかと驚かされる作品です。ノリで島に移住というのも憧れますねえ。



    以前セールの時に買って大当たりだった作品です。自衛官合コンネタ、いきなり掃除を始める夫、自衛官とバレないようにラッパーに偽装など濃ゆいネタ満載です。

    ラジオ出演のお知らせ TOKYO FM WORLD 6月20日(月)19:00〜  英EU離脱国民投票について語ります

    6月20日(月)19:00〜  TOKYO FM WORLDにゲスト出演し、イギリスのEU離脱国民投票について語ります。23日に国民投票が迫っていますが、日本のマスコミ報道ではなかなか伝わりにくい情報を中心に話しました。ネットでも聞けますのでご興味のある方聞いてみてください!

    スマホやPCで聞くには、radiko.jpを使ってみてください。

    以下は放送中のトークのポイントです。今回の国民投票は、経済問題だけではなく、国際関係、移民問題、
    教育、医療、住宅、社会保障、年金問題が複雑に絡んでおり、キーポイントを理解するとヨーロッパの抱える問題が見えてきます。

    ◆そもそもEUとはなんぞや?なんでイギリスはメンバーなの?
    ◆なぜイギリスは離脱したいの?
    ◆離脱派、残留派、それぞれどんな思惑が?
    ◆離脱と移民問題の関係は?
    ◆国民投票を前に、現在のロンドンの街はどんな状況?
    ◆すでに何かしら影響は出ている?
    ◆年代ごとの意見の相違は?
    ◆なぜ若者はEUに残りたいの?
    ◆離脱した時の影響は?


    6月16日に新作書籍が発売になりました



    今回の書籍は、私の世界各地での体験を下地に「相当適当な英語でもインターナショナルな仕事は可能」な実例をご紹介するものです。

    世界の非ネイティブは英語なんて適当でインチキですが、それでも仕事になっています!EUの人々の英語もメチャクチャです。英語が微妙なので海外で仕事なんて無理だわ、私の英語力低すぎ、と「思い込んでいる」方、自信を持ちましょう!


    目次:

    1章 日本人よ、恐れることなかれ! 世界の英語はいい加減だ

    ・海外では間違いだらけの英語が当たり前
    ・ケース 1 英語が訛りすぎていて宿題の締切日がわからない
    ・ケース 2 英語がひどすぎてボスを激怒させた東アジア人研究者
    ・ケース 3 メールの返事は「DONE」だけ
    ・ケース 4 俺の英語が通じないのはあいつがバカだから
    ・ネイティブはめちゃくちゃな英語を気にしない
    ・英語圏は移民国が多いので、外国人英語が当たり前
    ・大航海時代から訛った英語に慣れているイギリス人
    ・EU 拡大で訛った英語への許容性がさらに高まるイギリス

    2章 なぜ日本人ばかりが「英語弱者」なのか?

    ・なぜか日本人だけ英語がひどい
    ・英語を学ぶメリットをイメージできない人が多い
    ・内需が大きいので英語が必要なかった
    ・生活がかかっていれば英語が身につく
    ・国がひっくり返る可能性が低い
    ・日本は植民地になったことがない
    ・翻訳が充実している
    ・英語教育がおかしかった
    ・海外の語学授業は超実用的で現実主義

    3章 英語よりも怖い、非ネイティブのツワモノたち

    ・海外で仕事するのに最も大事なのは英語力ではなかった
    ・ヨイショができれば仕事は 99% 終了
    ・海外のほうがヨイショは激しい
    ・非ネイティブのレジェンド:その 1
    ヨイショが生きがいのイタリア人エンリコたん
    ・非ネイティブのレジェンド:その 2
    気に入らない奴はボコるブラジル人ジョアンたん
    ・汚職国家出身者は手段を選ばない
    ・非ネイティブのレジェンド:その 3
    コピペは当たり前のインド系アミータたん
    ・非ネイティブのレジェンド:その 4
    ビジネスメールが叙情詩なギリシャ人シーザーたん
    ・非ネイティブのレジェンド:その 5
    常に「俺が一番」なドイツ人ヨハンたん
    ・非ネイティブのレジェンド:その 6
    すべて南米基準で考えるボリビア人エボたん 103

    4章 9割の人に必要な英語はハイレベルなものじゃない

    ・英語で仕事=エリートは大間違い
    ・世界の 90%は英語ネイティブではない
    ・英語がヘタクソでも世界で活躍する人々
    ・海外駐在員も英語がヘタ
    ・国連職員の英語もジャパニーズイングリッシュ
    ・「フツーのサラリーマン」に必要な英語とは?

    5章 伝わる英語をマスターする 13 のコツ

    1.結論から述べよ
    2.曖昧さを回避せよ
    3.繰り返し確認する、質問する
    4.ゆっくり話す
    5.空耳アワー式で覚えよ
    6.キーになる単語だけ覚えておけばよい
    7.英文学は時間の無駄
    8.発音よりもリズムが大事
    9.参考にすべき日本人有名人の英語
    10. 大事なのは相手への思いやり
    11. 相手のプライバシーを尊重しよう
    12. 英語圏はローコンテクスト文化に属する
    13.「意見」を伝えよう

    6章 @May_Roma 流 場面別「とりあえずこれだけは押さえたい」英会話集

    ・ポイントさえ押さえればワンランク上の英語使いになる
    ・挨拶
    ・自己紹介
    ・依頼する
    ・断る
    ・お礼
    ・謝罪
    ・英語のメール
    ・会議の英語
    ・プレゼンテーション
    ・頭が良さそうに見えるしゃべり方
    ・英語でのヨイショの仕方

    <コラム> こんなに違うアメリカとイギリスの英語


    【Kindleオススメ】司馬 遼太郎 「明治」という国家

    【プライム会員限定】Kindle Fire、Kindle、Kindle Paperwhiteが『PRICEPRIME』で4,000円OFF




     今日も素晴らしい本が安くなっていますね。私は昔紙で読みましたが、様々なエッセーのまとめ本ですが、明治時代の国家の成り立ちを見ると、近代日本の姿というのが見えてくるという司馬節全開の良書です。それまでの日本には、国家も国民という意識もまとまりもなかったのにも関わらず、あの短期間で「一つの近代国家」になった、というのは実は稀有なことです。

    行政単位としての「国の形」はあっても、21世紀になっても、都市国家、部族国家のまま、という地域が少なくありません。これは欧州もそうですし、アフリカや中東もそうです。中国だって、中国人という意識ではなく、地縁、血縁を重視する人の方が多いのです。

    【Kindleオススメ】「イギリスの家庭料理」 実はイギリス料理は美味しいんです!



    ポイント還元20%なので実質240円と超お得です!この本は写真が豊富で日本でも作ることができるレシピなのが良いですね。イギリス料理の本って案外ないんです。

    イギリスの家庭料理というのはシンプルなので、素材の善し悪しが物をいいます。寒い地域なので、暖炉を使ってコトコト似たり、暖炉についているオーブンで焼く様な料理が多いです。昔は石炭が燃料だったので、暖を取りながら料理もしていました。

    さて、イギリス料理は不味いと私もネタにしておりますが、この本に出てくるような料理は、丁寧に作ったものであればとても美味しいです。特に地元の菜園で取れた野菜や、牧場で健康的に育った家畜やジビエを使ったものは高級レストランよりも美味です。

    ただし、イギリスの家庭料理は、煮込みやオーブン調理が多いこと、寒冷地なので南欧に比べるとカラフルな素材が少ないので盛り付けが地味なこと、ワインを飲む文化ではないので(昔はワインを作っていなかったし、輸入も難しかった)料理の塩気が少ないこと等の理由で、他国の人からすると、「うーん、ちょっとこれは」となってしまいます。

    さらに、フランスや中国の様な革命がなかったので、貴族や王族に使えていた料理人が失業して、自分で料理屋を開かなかったのも大きいです。ですから、家庭料理的なものはありますが、高級料理的なものが庶民には広まりませんでした。

    最近では、こういう手つくり家庭料理をやる人は恐ろしく減っています。ここのスーパーに行くとよく分かりますが、大陸欧州に比べ、出来合いの食事、冷凍食品が豊富なので、料理しない人が多いです。

    また、テイクアウェイといって、家に配達してくれる食事が発達しています。特に中華、インド料理、タイ料理、トルコ料理、イタリア料理が人気です。スマホのアプリでヒョイと頼みます。共働き当たり前なので、女性も男性も料理する時間がありません。毎日テイクアウェイという人もいます。たまに料理しても、料理の仕方を知らない人が多いので、ひどいものが出てきます。

    こういう食生活なので、イギリスは欧州一肥満の人が多く、肥満者の胃のバイパス手術などが珍しくありません。

    しかし日本や南欧の人々に比べると、基本的に、食べることへの興味が薄い人々なのではないかなと思うことも多いです。生活の優先順位が、お金→家→庭→休暇→レジャー→食べ物→衣服です。


    【Kindleオススメ】「ビジョナリー・カンパニー」「オブジェクト指向でなぜつくるのか」 等サラリーマン向けおすすめ本マトメ

    【プライム会員限定】Kindle、Kindle Paperwhiteが『PRICEPRIME』で4,000円OFF




    これは珍しい本ですね。ソ連マニアとしては見逃せない一冊なので即ポチりました。ソ連(ロシア&CIS)はあの適当さなのに宇宙船飛ばしてるのがスゴイんです。



    手前味噌ですが私の本も半額になっております。雑誌一冊より安いです。



    大変大胆な本ですが、知的興奮に溢れています。



    経営学というよりも宅急便の歴史の読み物として面白いです。イノベーションとは既成概念の打破である、ということがよく分かります。



    成功する企業とは一人の強烈なリーダーだけで成り立っているわけではなく、リーダーを支える優秀な人々が、泥臭い戦いを売り広げることで成り立っているということを実感する一冊です。



    「機械との競争」も良い本でしたがこれも面白いです。過去の技術的発展から今後がどうなるのか、人工知能はどうなるのかということを考えたい方に。



    日本ではこのように消滅する大企業が増えていくでしょう。他人事ではありません。他社でスキルをどのように活かせるかなど参考になることが書いてあります。



    ジョブズ氏の伝記本ではわからない部分が記載されていて面白いです。



    以前紙で読みましたが、単なるコーヒー豆屋が、インチキ臭い営業マンにより世界的なコーヒーチェーンになってしまう様が強烈です。
    その強引さに唖然です(笑)



    ビッグデータ時代であっても統計の基礎は変わりません。データの質が悪ければどうしょもない、という事がよく分かります。



    このシリーズは本当に素晴らしい本です。(実はコンサルでも持っている人多数。。。)素人が読んでもわかりやすいのですが、プロによる記述のためかゆい所に手が届いています。コンピューターや通信インフラの「内側」を知る上で、情報通信業界以外の業界の方にも読んでいただきたいです。



    原書でも30ドル以上する本ですが、ものすごく面白いです。広告ではなく「広報」とはどうやると効果的なのか、「広報」により協力者を増やすことで成功を導く等ソーシャルメディア時代でも使えるヒントが満載です。



    「フリー」戦略ヲ」インターネット以前から実践していたグレートフルデッド。マーケティングとは「ファンを作ること」であるということですね。素晴らしい本です。翻訳も良いです。



    これはIT業界以外のビジネスマンこそ読むべき本です。ユーモアも素晴らしいですが、プロジェクトが成功する要素がよく分かります。



    インターネットを使う人全員が読むべき本です。せめて公開暗号鍵の部分だけでも読んで下さい。



    あの強烈なプレゼンの構成や秘密が丹念に分析されています。参考にしたい一冊です。シンプルだからこそ強いメッセージが伝わるということです。



    これはビジネスマンなら読んでおきたいです。時代を超えて生き残る会社には共通項があることを研究した経営学の研究です。基本的な信念がぶれないこと、長期的視野があること、利益を優先しないこと、仕組み作りが上手いこと、一握りのヒーローに依存しないことなど学ぶことの多い書籍です。会社だけではなく働く人個人がどうあるべきかの示唆もありますね。



    これも手元に一冊あると便利です。コンサルティングファームの人はこういうネタ本を沢山もっています。



    紙の本をオススメしますが、読んだことがない方はKindleで。大人になってから読むと深みが分かります。



    これも最近流行りなので抑えておきたいですね



    入門者に良い本です。詳しく学びたい方は経済学の教科書も併読すると良いですね。



    最近の子供向けの伝記はこんなのです!しかし大人が読んでも面白い一冊。ジョブズ氏が美化されていないのがいいです。



    賛否両論ありますが、広告というものがどのような仕組みなのかを知る上でも面白い一冊です。



    図解シリーズもお安くなっています。教科書のような綺麗なレイアウトに色使いで読みやすいです。大人にも向きますが子供さんが読んでも良いです。今年買って良かった本の一つです(シリーズコンプしました)





    食物生産は効率化しましたが、その代償もあることは知っておくべきでしょう。


    6月16日に新作書籍「国連でも通じる 世界の非ネイティブ英語術」が発売になりました


    6月16日に新作「国連でも通じる 世界の非ネイティブ英語術」が発売になりました。
    電子版は後ほど出ますのでお待ちを。




    今回の書籍は、私の世界各地での体験を下地に「相当適当な英語でもインターナショナルな仕事は可能」な実例をご紹介するものです。

    世界の非ネイティブは英語なんて適当でインチキですが、それでも仕事になっています!

    英語が微妙なので海外で仕事なんて無理だわ、私の英語力低すぎ、と「思い込んでいる」方、自信を持ちましょう!


    目次:

    1章 日本人よ、恐れることなかれ! 世界の英語はいい加減だ

    ・海外では間違いだらけの英語が当たり前
    ・ケース 1 英語が訛りすぎていて宿題の締切日がわからない
    ・ケース 2 英語がひどすぎてボスを激怒させた東アジア人研究者
    ・ケース 3 メールの返事は「DONE」だけ
    ・ケース 4 俺の英語が通じないのはあいつがバカだから
    ・ネイティブはめちゃくちゃな英語を気にしない
    ・英語圏は移民国が多いので、外国人英語が当たり前
    ・大航海時代から訛った英語に慣れているイギリス人
    ・EU 拡大で訛った英語への許容性がさらに高まるイギリス

    2章 なぜ日本人ばかりが「英語弱者」なのか?

    ・なぜか日本人だけ英語がひどい
    ・英語を学ぶメリットをイメージできない人が多い
    ・内需が大きいので英語が必要なかった
    ・生活がかかっていれば英語が身につく
    ・国がひっくり返る可能性が低い
    ・日本は植民地になったことがない
    ・翻訳が充実している
    ・英語教育がおかしかった
    ・海外の語学授業は超実用的で現実主義

    3章 英語よりも怖い、非ネイティブのツワモノたち

    ・海外で仕事するのに最も大事なのは英語力ではなかった
    ・ヨイショができれば仕事は 99% 終了
    ・海外のほうがヨイショは激しい
    ・非ネイティブのレジェンド:その 1
    ヨイショが生きがいのイタリア人エンリコたん
    ・非ネイティブのレジェンド:その 2
    気に入らない奴はボコるブラジル人ジョアンたん
    ・汚職国家出身者は手段を選ばない
    ・非ネイティブのレジェンド:その 3
    コピペは当たり前のインド系アミータたん
    ・非ネイティブのレジェンド:その 4
    ビジネスメールが叙情詩なギリシャ人シーザーたん
    ・非ネイティブのレジェンド:その 5
    常に「俺が一番」なドイツ人ヨハンたん
    ・非ネイティブのレジェンド:その 6
    すべて南米基準で考えるボリビア人エボたん 103

    4章 9割の人に必要な英語はハイレベルなものじゃない

    ・英語で仕事=エリートは大間違い
    ・世界の 90%は英語ネイティブではない
    ・英語がヘタクソでも世界で活躍する人々
    ・海外駐在員も英語がヘタ
    ・国連職員の英語もジャパニーズイングリッシュ
    ・「フツーのサラリーマン」に必要な英語とは?

    5章 伝わる英語をマスターする 13 のコツ

    1.結論から述べよ
    2.曖昧さを回避せよ
    3.繰り返し確認する、質問する
    4.ゆっくり話す
    5.空耳アワー式で覚えよ
    6.キーになる単語だけ覚えておけばよい
    7.英文学は時間の無駄
    8.発音よりもリズムが大事
    9.参考にすべき日本人有名人の英語
    10. 大事なのは相手への思いやり
    11. 相手のプライバシーを尊重しよう
    12. 英語圏はローコンテクスト文化に属する
    13.「意見」を伝えよう

    6章 @May_Roma 流 場面別「とりあえずこれだけは押さえたい」英会話集

    ・ポイントさえ押さえればワンランク上の英語使いになる
    ・挨拶
    ・自己紹介
    ・依頼する
    ・断る
    ・お礼
    ・謝罪
    ・英語のメール
    ・会議の英語
    ・プレゼンテーション
    ・頭が良さそうに見えるしゃべり方
    ・英語でのヨイショの仕方

    <コラム> こんなに違うアメリカとイギリスの英語

    「日本人の働き方の9割がヤバイ件について」がAmazonの労働問題カテゴリで一位になりました!

    「日本人の働き方の9割がヤバイ件について」がAmazonの労働問題カテゴリで一位になりました!



    労働カテゴリ第一位 20160519

    日本のサラリーマンは「働き方」に悩んでいる方が多いのですが、問題は、本人ではなく、日本の組織の「働く仕組み」がおかしいからです。

    グローバル化や情報通信の発展により、働き方は大きく変化しています。しかし、日本はそんな変化に飲み込まれつつあるのにも関わらず、働き方の「仕組み」は70-80年代のままで、世界の潮流から取り残されているため、大きなギャップが生じています。それが、働く人が悩んでしまう理由なのです。

    この様な変化の中で、日本のサラリーマンはどんな対策を取るべきなのでしょうか?どうしたら、ワークライフバランスが可能になるのでしょうか?

    ***********************************************

    目次

    ***********************************************

    第1章「働き方」に悩みまくる日本のサラリーマン

    「働き方」=「自分の生き方」か?

    なぜかバカ売れする「自己啓発本」

    日本で異様な人気の『ワーク・シフト』

    欧州では批判に晒されている『ワーク・シフト』

    かつての日本では「働き方」の本は売れ筋ではなかった

    景気が良かった頃の日本人は世界と未来を見ていた

    昭和恐慌の頃よりは絶望していない日本人

    自分に自信がない日本の人々

    日本人は向上心がありすぎるから悩んでしまう

    コラム:イギリスの大学教授が「働き方」の本を書かない理由

    第2章 あなたが悩むのはニッポンの「働く仕組み」がおかしいから

    実は仕事が大嫌いな日本人

    日本人にとって仕事は重要ではない⁉

    かつては世界のお手本だった日本の働き方

    日本企業を賞賛していたドラッカー

    日本研究者が無視していること

    日本は「世界の劣等生」

    忠誠心を重視して新陳代謝が促されない日本の「カイシャ」

    年功序列と終身雇用が生産性を奪っている

    海外では職場を替えるのが当たり前

    年功序列賃金は役所でさえ廃止される

    日本人が仕事に不満を持つ理由

    素人に仕事をさせては会社も本人も不幸になる

    ライフスタイルの世代間ギャップ

    若者を殺している日本の働き方

    空気を読んでいるから革新が起きない

    コラム:こんなに違う! 日本と海外の働き方

    第3章 働き方の激変はグローバルな潮流

    世界的に拡大する格差

    貧富の差の「3つの要因」と働き方の激変

    働く場所の意味が消滅する世界

    製造業の仕事は先進国で急速に減っている

    「カイシャ」というシステムの終焉

    会社員がローリスク、ローリターンだった時代の終わり

    インターンにさえ格差が広がっている

    欧州の大学が英語での教育を急ぐ理由

    誰もが「自分商店」にならざるを得ない時代

    日本も「働き方の激変」にのみ込まれている

    日本の終身雇用はすでに崩壊している

    グローバル化の波にのみ込まれる日本の若者

    コラム:35歳転職限界説は日本だけ?

    第4章 生き残りたければ「自分商店」を目指せ!

    働き方に悩む暇はない

    仕事の未来を予測せよ

    「人気企業ランキング」は参考にしてはならない

    「渡り鳥」になれ

    「職種の需給予測」を参考にせよ

    グローバリゼーションが進む中で生き残れる仕事

    生き残れない仕事のランキング

    「風が吹けば桶屋が儲かる」はグローバル化時代の仕事でも同じ

    ロボットに置き換わる仕事を選んではならない

    複雑な判断が必要な仕事はロボットにはできない

    自動化が進むホワイトカラーの仕事

    生き残るための仕事を選ぶノウハウ

    選ぶべきは「やりたい仕事」ではなく、「求められる仕事」

    生き残りたければ「自分商店」にならなければならない

    コラム:知識を生み出す人々の獲得に邁進する各国

    第5章 来るべき時代に備えよ

    来るべき時代に備えるために

    お金持ちのライフスタイルを参考にせよ

    本当のお金持ちこそライススタイルは地味である

    家族や友人を大事にする

    投資と節税の勉強に時間を費やす

    付加価値を生むものにお金を使う

    新築住宅を購入するのは負債を抱えるのと同じ

    所得ではなく資産で考える

    ニューリッチにサービスを提供するビジネスを考える

    【Kindle激安漫画】「ミナミの帝王」10円 「新ブラックジャックに宜しく」50円 「食の軍師」54円



    【プライム会員限定】7インチのFireタブレットが『PRIMEFIRE』で4,000円OFF



    東條さんの大家さんシリーズは実は全部読みましたが、その辺の不動産投資推奨本よりも遥かに参考になります。賃貸経営は甘くありません!!徐々に下がる家賃、夜逃げする賃借人、物件買ったら変なガスの契約になってた、賃借人死亡など、実態は厳しいです。。。



    一冊54円という破格の価格です。まとめ買いで15冊買って700円ちょっととはスゴイ。



    まとめ買いで9冊買っても450円、一冊50円の破格の価格です。ブラよろは、がんのお母さんと、小児科のエピソードがガツンと来ます。



    一冊10円で一部54円ですが、15冊かってもなんと414円!!大出血サービスですね。



    モーニングの連載でお馴染みのラズウェル細木先生の作品がなんと5円!!!モーニングの豚肉料理シリーズも良かったですが、こちらの居酒屋シリーズも良いです。絵柄が素朴なので疲れないのもグー。



    りんこ先生の昭和シリーズ。昭和な私は大喜びの作品。忘れていたことがたくさんありました



    熊田先生の自虐芸が発揮された素晴らしい作品です。ゲイ雑誌の漫画は一般紙よりレベルが高いと思うのは私だけでしょうか。



    食の軍師も既に購入済みだったのですが、今回なんと一冊54円になってます。まとめ買いで270円!!!様々な食を三国志の戦略を駆使して攻めるという通な作品です。原作が「孤高のグルメ」の久住昌之先生なので面白いのは説明する必要ありませんね。

    【Kindleオススメ】 2020年マンション大崩壊 (文春新書)  住んでる人もこれから買う人も一読を勧めます



    タイムリーな本が安くなっていました。日本では中古マンションや住宅の寿命が短いので新しいマンションが沢山建っていますが、少子高齢化で人口が減るので空きマンションも増えます。建て変えや修繕の問題、資産価値はどうなるかなど重要な事が書いてあります。家賃を払うのがもったいないから、便利だからなどの安易な理由でマンションを買ってはならないことがよく分かります。住んでる方もこれから買う方も一読を!

    災害時に使える無償Wi-Fi、救助を呼ぶ方法、サバイバルガイド、グッズなどのまとめを作りました

    九州の地震が一刻も早く収まることをお祈りしております。

    以下災害時に役に立つ情報をまとめました。

    ◆災害支援 

    【Yahoo!基金】熊本地震災害緊急支援募金
    寄付するとYahoo!Japanからも寄付があるので、寄付金合計が二倍になります。例えば寄付が100円ならば、Yahoo! JAPANからも100円が寄付され、合計200円が被災者支援に使われます

    日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金
    郵便振替、銀行振込、コンビニでの端末などからの募金が可能です

    日本赤十字社 各種カードのポイントなどを利用して募金
    ポイントでの募金が可能です

    熊本県 平成28年熊本地震災害に伴う救援物資の受入れについて

    『災害支援手帖』(荻上チキ 著)の全ページを公開いたします
    無償公開されています

    災害作業マニュアル
    全国社会福祉協議会の作業マニュアル。家屋の型付け方法、服装等のマニュアル。

    ◆手続き、公的支援等

    国税庁HP「災害等にあったとき」
    納税の猶予、所得税の軽減等

    住宅に被害が出たら写真を撮って!」罹災証明書を発行してもらいましょう
    動産(建物)、不動産(土地)に少しでも被害があった場合は、写真をとっておき、自治体に届け出て罹災証明書をもらいましょう。自治体によっては即日発行です。

    損保ジャパン日本興亜 火災罹災後の諸手続き
    罹災後の公共サービスの処理、実印や通帳をなくした場合、災害による損害の確定申告方法など

    日本FP協会 被災したときに役立つ 生活再建のための知識
    罹災証明の取得方法、現金が燃えてしまった場合、生命保険の免責等大変重要なことが記載れています。一読をおすすめします。

    災害時の支援・援助とその窓口
    広島県の例ですが他の自治体でも類似する制度がありますので知っておくと良いです

    被災者の皆さんから多く寄せられる相談例 (震災法律相談Q&A個人編)
    あやめ法律事務所。お金をカリルにはどうしたら良いか、家が壊れてしまった、家賃が払えない、地震保険をかけていたかどうかわからないがどうやって調べるべきか、などの相談例。災害が発生するとこんなことで困る。

    被災地域の大学生は、学生支援機構の一種奨学金の緊急採用の対象。多くの大学で授業料減免・免除の措置がある

    ◆災害時のWi-Fi
    災害時に使える無料Wi-Fi
    SSIDで 00000JAPAN を選ぶと、携帯電話会社などが開放している無料のWi-Fiが使えます。

    ◆救助を求める

    ツイッターでの救助の求め方



    ◆安否の確認

    Googleパーソンファインダー
    氏名を使って安否情報を登録することができます。

    J-anpi
    災害伝言板、Googleパーソンファインダーの情報に加え、企業や自治体の提供する情報も検索することができます。電話番号、名前で検索可能

    Facebookで安否確認する方法
    被災地周辺に行くと自動的に告知が送信され、確認ボタンを押すとFacebook上でつながっている友達や家族に自分が無事であることを知らせることが可能です

    ◆特別警報の受信
    緊急地震速報、津波警報、気象等に関する特別警報を、回線混雑の影響を受けずに受信することができます。

    緊急速報「エリアメール」
    au→緊急速報メール
    ソフトバンク→緊急速報メール(緊急地震速報+津波警報+特別警報+災害・避難情報)


    ◆電話が繋がりにくい場合→災害伝言ダイヤルを使う
    災害伝言ダイヤルのシステムは、各社がデータを交換するので、どこで登録しても、どこからでも検索ができます。MVNO利用者の情報も、他の携帯電話・固定電話と同じように扱われます。

    NTT東→災害用伝言ダイヤル(171)
    NTT西→災害用伝言ダイヤル(171)
    au→災害用伝言板サービス
    ソフトバンク→災害用伝言板/災害用音声お届けサービス

    災害用伝言板 iTunesアプリ 開発: ソフトバンク

    ◆電話が繋がりにくい場合→衛星携帯電話を用意しておく

    災害で固定電話や携帯電話のインフラが全滅してしまっても使えるのが衛星携帯電話です。

    驚くべきことに、今や衛星携帯電話の値段はどんどん下がっており、しかも海外の会社はSIMフリー、プリペイドが当たり前です。欧州だとクルーズやヨットでの旅行(わりと普通の人も行きます)山、砂漠(サハラ砂漠などが近いので)に行く人が衛星携帯電話を持って行きます。

    例えば中東のスラーヤの場合、本体が6-10万円、月の維持費は5000-2500円ぐらいです。スラーヤは衛星Wi−Fiホットスポットや装着するとiPhoneが衛星電話になるカバーも販売しています。

    Amazonでも販売していますが、スラーヤから直接買うことも可能です。



    トップアップはスラーヤのサイトから直接可能です

    海外で使える! 衛星電話「スラーヤ」を月額基本料金1回線25ドルで維持出来る方法!

    ◆ニュース、政府からの情報

    気象庁|地震情報
    地震情報 :: ウェザーニュース
    総務省消防庁(@FDMA_JAPAN)

    ◆テレビのネットでの生放送(海外でも視聴可)

    NHK NEWS WEB ニュース
    NHK WORLD TV Live
    日テレNEWS24
    Al Jazeera English HD
    Sky News Live
    FRANCE 24
    CCTV News

    ◆災害時のノウハウ

    内閣府避難所の生活環境対策


    東北大学 「妊産婦を守る情報共有マニュアル」一般・避難所運営者向け@避難所

    身近な日用品で、簡単手作り防災グッズ

    赤ちゃん用「簡易オムツ」の作り方 (避難所-緊急用)

    緊急用・生理布ナプキンの作り方と注意点。










    ◆防災マニュアル等



    無料本です。東京都で配布された防災マニュアルです。イラスト豊富で素晴らしい本です。特に揺れている時に身を守る方法、チェックリストは必読です。お子さんにも読んであげて下さい。

    東京都防災ページ 災害に備える
    火の始末、帰宅困難になった場合の対応などが書いてあります



    子供がいる場合の防災・避難マニュアルです。実体験した皆さんが書いておられるので役に立ちます。



    サバイバルガイドを読み込んでおきましょう。ミリ系のものが一番役に立ちます。

    Mind the risk: A global ranking of cities under threat from natural disasters
    スイスの reinsurance会社(保険会社のための保険を売る会社)のグローバル自然災害調査。東京と横浜は世界一自然災害リスクの高い都市です

    首都直下地震による被害想定の見直しと企業の対応について
    首都圏の地震発生リスクに関して詳しくまとまっています

    GEODAS
    住所からみる地盤の強さを調べるサイト

    JAPAN: Natural Hazard Risks

    日本の自然災害マップ。日本列島全体が真っ赤です。

    東京に【首都直下型地震】が来た時の恐怖のシナリオ
    地下鉄が案外危険です。

    地震保険制度の概要(財務省)
    案外加入率が低い地震保険。検討しておきましょう

    ハザードマップポータルサイト(国土交通省国土地理院地理調査部防災地理課)
    市町村が作成している各種のハザードマップを、インターネット上で一元的に検索・閲覧を可能にするポータルサイト

    ◆防災グッズ

    <身を守るもの>

    避難するときは非常用ベストとヘルメットを着用しましょう。防災頭巾よりヘルメットです。311の時に、都内や近郊のビルからガラスが落ちて来たの覚えてる方多いと思います。上から何が落ちてくるかわかりませんので、家やオフィスに常備しておきましょう。折りたたみ式はがざばりません。停電の可能性が高いのでヘッドライト付きが便利です。



    手回し充電のラジオも必須です。災害の際は何と言っても頼りになるのがラジオ。これライト付きなので一石二鳥。うちにも実家にも予備含めて買ってあります。安いのは壊れますので、高めでも長持ちするものが得です。



    明るさが強烈です。米警察で使ってますので業務用です。我が家には数本ありそのうちいくつはは大型のものです。コタツの上に立ててランタンのように使うこともあります。



    停電になった場合、一番困る事の一つがスマフォとか携帯、PCの充電です。我が家ではモバイルバッテリーを複数常備で常に充電しています。Angerは急速充電器、ケーブル、ソーラー充電器も良いです。充電池は過去色々買いましたが、エネループプロが最強です。



    夜間や生き埋めになった時に笛で音を出すと救援してもらえる可能性が高まります。携帯や鍵に付けて常に携帯しておきましょう。



    車中泊する場合も、家で停電になった場合も余分な毛布必須です。避難所にも持っていける簡易型の毛布もあるといいですね。家に帰れない場合も考えて、念のため会社にも用意しておきましょう。




    停電になった場合電気がアウトなので、石油ストーブ必須です。うちの実家は昔ながらの石油ストーブです。一番左端のですが、これ強烈なので20畳の居間も速攻であったまります。311の時も近所の方にうらやましがられました。エアコンしかない人絶対に買っておいた方がいいです。マッチかガスライターも常備必須ですよ。電池で着火できないことがあるので。



    湯たんぽもバカにしてはなりません。停電の場合は、ガスかカセットコンロでお湯を沸かして中に入れておけば数時間はあったかいです。じんわりとあったまるので、これ入れて布団に入ればオーケー。なお、お勧めは昔ながらのアルミのです。アルミだと直接ガスコンロにかけられるし、あったかさが持ちます。実家では40年以上使っております。タオルでカバーする方法もありますがズレるので専用カバーを忘れずに。ワタクシは普段から愛用です。これと腹巻きで寒さ知らずです。湯たんぽは膝の裏に当てると効果が高いです。



    Zippoのハンドウオーマーもなかなか良いです。これは弟に教えてもらったんですが、何度も使えますので経済的です



    冷え性なのでカイロは色々使いましたが、やっぱりホッカイロが一番持ちが良い様な。




    冬に停電になった場合、腹巻き必須です。あったかさが全然違います!ワタクシはパンツがついてるタイプを愛用中。



    災害時の下着は山用が良いです。乾くのが早い上、あったかさが普通のホカホカ下着と全然違います。しかも洗ってもへたれません。10年ぐらい使っても平気です。高いですがコスパが全然違います。安物何枚も買うより山用を買って何年も使う事をお勧め。普段使いも可能です。ワタクシはモンペルの男性用XSを愛用。



    電車やバスが止まってしまった場合は、会社や学校から徒歩で帰宅になります。凄い距離を歩かなくちゃいけません。会社にトレッキングシューズ置いておきましょう。もちろん何度か長距離歩いて足に馴染ませておいて下さい。ワタクシは個人的にスニーカータイプのが好きです。脱ぎ履き楽です。地震後に瓦礫などが散乱している所を歩くのにも便利。なお、足の型が日本人向けにできてるので、ワタクシはモンペルをお勧めします。輸入品は幅が狭いことがあるので。トレッキングシューズが重すぎるという方にはナイキのFree 5.0がオススメです。軽いので疲れません。洗ってもすぐに乾きます。



    徒歩で移動する場合、スマフォのGPSよりもアナログな方位磁石が役に立ちます。電池が必要ありません。しかもお安い。紙の地図と磁石は持ち歩いておきましょう。



    缶入りのロウソクもお勧めであります。缶に入ってると垂れてきません。



    停電に備えて発電機もゲットしましょう。一個あると安心です。なお、お勧めはヤマハかホンダです。ヤマハは楽器を作っているだけではなく、船舶のエンジンなども作っているので信頼性が高いです。



    作業用手袋も複数用意しておきましょう。普通の軍手よりゴム引きのが丈夫でいいです。ワタクシは軍用品の店でミリタリースペックのを買ってます。



    地震の後はチリやほこりが凄い場合があります。目に入ると炎症起こす場合があるのでゴーグルがあると便利。富士山噴火の場合などにも備えて。



    貴重品は金庫に入れておきましょう。ダイヤル式の耐火式がお勧めです。貴重な書類はデジタル化して数カ所にバックアップを取っておくと宜しいですね。外付けハードディスクやPCは燃えてしまったり、水浸しになる可能性もあるので、危なくなさそうなオンラインストレージなどに放り込んでおくと良いです。



    災害時のウェア類はコロンビアがお勧め。パタゴニアなんかより安いですが、機能は十分であります。防水暴風ですから野外作業も楽ですし、移動も便利。



    <車用の物>

    311の時、ガソリンスタンドが営業停止になってしまったのを覚えている方多いと思います。首都圏では電車やバスも止まりました。公共交通機関が動いておらず、車での移動や避難をお考えの場合、ガソリン携行缶必須です。ガソリンス切れたら死活問題。なにせガソリンスタンドもやっていない可能性が高い。311の時、うちの実家にはいくつかあったので助かりましたが、近所の人は用意してなかったので車乗れませんでした。ガソリンの取り扱いには注意して下さい。またガソリンの鮮度にも要注意。複数買っておきましょう。

    絶対に読んで下さい→ガソリン携行缶からの給油方法



    車内に常備しておきたい脱出ツールです。脱出用ハンマーとか非常灯、スコップは車に必ず搭載しておきたいですね。津波の際に、社内から出られなくなった方がおられた方がいるのをご存知の方も多いと思います。それから夜に車から出た時に停電してると街灯ついてないので真っ暗です。夜だと対向車なんかから見えませんので、非常用ベスト必須です。工具やハサミもお忘れなく。



    <衛生>

    断水の場合、手洗いも大変だしお風呂は入れません。除菌ウェットティッシュを多めに用意しておきましょう。詰め替え様ならお得です。



    お風呂に入れない場合はドライシャンプーが良いです。これうちのお婆ちゃんの介護用にも使ってました。



    携帯トイレも必須です。常備しておきましょう。家で断水の場合もトイレ困ります!!これが結構な盲点。簡易トイレ買っておきましょう。



    消耗品も流通が止まるのでストック必要です。まず忘れがちなのがトイレットペーパーです。日本の実家用には以前業務用のを300個一気に買いました。ただし300個は結構重いので、おいてあった部屋の床が抜けました。。。。

    断水になったら困るからウェットティッシュも忘れずに。痔の人にも必須です。ウオシュレットは停電でアウトです。痔の人はノンアルコールのウェットティッシュを使って下さい。

    生理用品は以外な盲点です。救援品でもらえないこともあります。



    地震の場合、チリなどに乗って細菌がばらまかれて感染症にかかりやすくなる可能性があります。除菌用アルコールを用意しておきましょう。断水の場合にも大活躍。



    怪我する場合もあるので応急手当用のグッズも用意しておきましょう。瓦礫やガラスで手を切ったり、転んだりと、何があるかわかりません。



    <飲食>

    断水の場合に備えて水は早めに貯めておきましょう。水道管が破裂する場合もあり。風呂桶に貯める方法もありますが、飲料用にはキャンプ用のタンクがいいです。飲料水以外の水も必要ですので雨水を貯めておきましょう。トイレや手洗いなどに案外必要です。



    断水に備えて浄水器と除菌剤も用意しておきましょう。ストロー型が便利です。長期保存できる水を買っても賞味期限が来てしまいますし結構高いです。いざとなったら雨水や野外の水を使わざる得ません。



    ガスや電気がダメになった場合は野外で炊事です。火打石があると便利です。できたらキャンプ用の丈夫な物。



    火を使えない場合に便利です。非常食やミルクを温めるには十分です。



    カセットコンロも必須です。キャンプ用のストーブより強烈なんで、うちではキャンプ行く時もこれです。ガスボンベ買っておくと、カセットコンロ式のストーブにも使えます。



    炭やマキ、七輪も用意しておくと良いです。最悪の場合は暖を取りながら料理できます。七輪は安いんですが、調理も暖も取れるので超お勧め。普段使いにもいいです(特にホルモン焼く場合)家が潰れた場合も、七輪があれば外で煮炊き可能です。普段から使って慣れておきましょう。



    白米炊くときはこれが便利です。



    お湯を湧かすにはアルコール燃料のポットも便利です。キャンプ用のコッヘルも準備しておきましょう。コンパクトなのでかさばりません。燃料用のアルコールの換えもお忘れなく。



    テーブル、椅子などがあると快適さが全然違います。ツーリング用のものがコンパクトでいいです。折りたたみ式は最近のはすわり心地がいいですね。私はフェスに行く時に愛用しています。



    イギリスや北米では来客用やキャンプにエアベットです。こっちの人はキャンプでも快適さを求めます(だから荷物が巨大)避難所やテント生活で地面に寝ると体が冷えますし疲れが取れません。来客にも使えますので一つ買っておくことをおすすめします。



    非常食もゲットしておきます。アルファ米のは結構美味です。チョコとかキャラメルは少量でエネルギー取れますんでお勧めというか必須です。缶切り付きの10得ナイフも忘れずに!(これが忘れがち)



    個人的には小天狗さんのオデン缶が好きであります。パンの缶詰めは結構美味です。(保存食を色々試食しているのです)



    スキミングを防ぐ海外旅行用カバン

    先日ゴールデンウイークの海外旅行にオススメのグッズをご紹介しましたが、スキミング防止機能が付いているカバンと財布の大きさや中身を知りたいという読者の方がいたので写真をとってみました。

    pacsafe_01.jpg

    ぐでたまグミと比べるとこんな大きさです。

    Pacsafe_02.jpg

    バッグのフチはスリが開けられないように止められる仕様になっています。地味なので第三者が気が付きません。

    pacsafe_)4.jpg

    肩紐は取り外れるようになっていますが、ロックする機能もあります。

    pacsafe_05.jpg

    肩紐が外れるので、飲食時や駅で休んでいるときは椅子や柱にこの様にカバンを固定します。肩紐にはアルミが入っているのでナイフで切れません。

    pacsafe_07.jpg

    カバンの中はオレンジ色で、MA-1を思い起こさせますが、明るい色なので中がぱっと見えて便利。鍵をつけるフックやポケットがなにげに便利です

    pacsafe_06.jpg

    タブレット、MacBook Airが余裕で入ります。クッション素材が入っているので持ち運びも安心です。取材に出るときは一眼レフカメラも収納しています。

    pacsafe_08.jpg

    横に傘か飲み物を入れることができるポケットがついていて便利です。

    wallet_01.jpg

    財布はこの様にゴツい使用で、ぶっといチェーンがついています。チェーンの先端はカバンと同じくつけた先をロックできる特殊なフックがついています。ニッパーやハサミでは切れません。

    wallet_02.jpg

    財布の中はこんな感じです。RFIDブロック機能が全体についているのでスキミングの心配がありません。おしゃれではありませんが、見た目よりも安全重視です。



















    「日本が世界一貧しい国である件について」の文庫版が出ましいた。お手頃価格になっています!



    単行本が出てからあっという間に時間がたってしまいましたが、本作がとうとう文庫版になりました。お手頃価格に持ち運びしやすいサイズですが、内容は単行本のままなのでギッシリネタが詰まっています。

    Kindle版も出ておりますので電子が良いという方はこちらから↓



    本書は以下の様な方にオススメです。

    ・サービス残業、一方的な事例など理不尽な日本の働き方に疑問を持っている方
    ・新卒採用で就職したけれど将来不安な方
    ・日本の学校のギチギチな教育に疑問を抱いている方
    ・海外の人は日本の働き方をどう見ているのか知りたい方
    ・日本は海外で本当に人気があるのかどうか知りたい方
    ・日本のサラリーマンのライフスタイルってどこかおかしいんじゃないと思っている方
    ・幸福とはなんだろうと日々考えている方

    <目次>

    第一章 ニッポンはなぜ貧しくなったのか

    「日本は素晴らしい国ではない」とみんな気が付き始めている
    日本は「豊か」だけど「貧しい」国
    「遊び」を失った国 「ゆとり大国」イギリスの風景と比較して
    日本の貧しさが指摘され始めたのはいつからか
    落ちぶれていく国と向きあおう
    これ以上目をそらずなニッポン人

    第二章 ニッポン人の働き方はこんなにおかしい

    私の「これまで」について
    日本起業から「外」にでてわかったこと
    社畜、サビ残、過労死、仕事で死ぬ必要はない
    ブラック企業より刑務所のほうがマシだと海外にバレている
    日本企業の「人付き合い地獄」
    会社にいてもスキルが身につかない「一流企業」
    海外での人材評価方法
    「世界基準」では評価されない日本人が大半を占める
    日本の「ノマド」はウソばかり
    日本人は「下層ノマド」にしかなれない
    「社会人」という言葉の謎

    第三章 グローバル人材ってなんだ?

    間違いだらけの「グローバル人材育成」
    世界で商売したいなら
    英語はどれだけ必要か
    日本の教育制度はいらないものだらけ
    「クレクレ」「人任せ」こんなメンタリティが食いっぱぐれを産む

    第四章 文明未開の国 本当に「貧困」な日本社会

    近代化の大誤解。日本人を縛る村社会の鎖
    日本はすごく自由な国だけど
    日本を支配する「世間様」という独裁者
    「空気」の功罪
    「空気」を読まない国は当たり前だけど楽
    多様性を知らない国
    「みんなが言ってるからこうする」セルフ洗脳の罠
    哲学がない日本人

    第五章 ドメ思考では取り残される!

    「外」から見た日本の「失われた20年」
    「ガン・ホー」とジャパンバッシング
    ニンジャはヤクザに変わった
    海外の書店から「日本コーナー」が消えた
    「Google Scholar」でみる日本への学術的興味の低下
    日本人は「劣化」したか?
    イギリスが「上手に枯れられた理由
    日本が世界から好かれているという妄想
    中国以上?日本のメディア規制
    日本のメディアは変われるか?
    政府を信用しないのがグローバルスタンダード
    ナイーブは愚かなこと
    政府もメディアも信用出来ないと呆然としている方へ

    第六章 2020年を生き抜くために

    まずは自力で海外に出る
    食うためのスキルはこうしてみにつける
    真剣に家k外に出るならこういうルートがオススメ
    私が海外に出た理由
    老人に稼ぎを吸い取られて死なないために
    専門知識をがむしゃらに身に付けろ
    「違う」からこそ価値が生み出せる
    日本人女性こそスキルを磨け
    これからの日本人に必要なもの






    メルマガ
    初月無料。ブログや連載で書けないお話&英語のお勉強 ライブドア まぐまぐ!
    わたしの本
    お問い合わせ
    執筆および取材、塾に関するお問い合わせはこちらまで

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter
    最新記事
    カテゴリ
    全記事

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。